FC2ブログ

Wパ~~ンチ!

釣行前 釣り友に連絡すると・・・

A・・・「まだ冷凍庫にメバルのストックが」・・・でX

B・・・「その日はゴルフコンペ」・・・でX

C・・・その日空いてる?とmailすると「空いてる!飲みに行く?」 私「行かない!」私が空いている?って言ったらFしかないっしょ!

というわけで、渡船屋に電話すると・・・その日は誰もいないとの返事。

だがその数十分後「半夜で二人入ったよ!」と電話してきた。 ほんなら行くべ!

今夜は晴れで風もなく釣りやすいはずなのだが、なんせお月様が煌々と照るはず・・・。

メバルの顔が見れればって思いでここまで来た。

ikutimiyahara.jpg


F山から二人来られた。

そして船は南に向かって約〇〇分走る。

私はここに渡る・・・。

iwaki1.jpg


既に13夜お月様は「いらっしゃい!」って感じでお待ちしてました。

今夜は小学校でのナイターは無いようで、なんとか波止の明暗部で何とかなるなあ・・・・・・・・・・!

と思いきや!なんと午後7時過ぎ、ナイター設備のライトが黄色くなり そして白熱球がテカーっと輝きだした。

なんだあるんじゃ・・・と思っていると「操作~はじめ!」あら~~~ポン操があるみたい。

ポン操といっても判らんだろう。「消防団の小型ポンプ操法」の事。

これが午後9時過ぎまで続いた。

それまで釣れたのがジーア!

iwakiaji.jpg


ガッシー!

iwakigassi-.jpg


その他バーサーのみ!

やっと訓練終了と同時にライトも消えた。

満潮を向かえ、潮が若干弛んできた。

だがお月様は真上で餌付けもライトが要らないくらい明るい。

やっと納得の一匹が!

iwakiyuitu1.jpg


でも釣りの時間はあと2時間有る無し。

やはり月夜は厳しいね。でも竿出していると釣れても釣れなくてもええもんです。

結局お持ち帰りはこんだけでした。

iwagic1.jpg


F山の北から来られた方。 釣り画報を見られパラダイスまで行かれたそうで!ご苦労様でした。

その時の狙い潮を説明したので今度は尺ゲットできるかもですね。

ご苦労様でした。またお会いしましょう。

今度は闇夜・・・かな。

小潮回りも見逃せないなあ(爆)


おしまい。



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。



スポンサーサイト

平成最期の初釣り

明けましておめでとうございます。

本年も「メバル釣りある記Ⅱ」を宜しくお願い申し上げます。




さて初釣りは坊主じゃいけない!・・・一発大物をと思い、またまたパラダイスへ行って来ました。

なぜって?昨年の暮れに尺出したばかりだから、柳の下には2匹も居ないだろうって思いつつも出かけてしまいました。

同行者はO田さん。 

F乗り場のO三島には午後2時過ぎ到着。

いつも利用するF時間の一時間前に到着。

とりあえずO村島に渡ることに。

さて・・・今度パラダイスに行くF時間までは1時間あるので、O村島を散策することに。

ここから海が一望できる「ながたに展望台」へ行ってみることにした。

若干雲が多く、青い海とまではいかなかったが、それなりの展望を満喫させて頂いた。

nagatani2.jpg

nagatani1.jpg

北東の風が若干強い

ファイル0004

明日にはおさまる予報・・・。これに期待だ。

パラダイスに渡りまず車で釣り場に移動する。

今回はイノシシは居なかった(爆)

だがここは満ちは何にも釣れないので、またまた桟橋に移動。

ここで釣れたのは一応尾頭付きの将来真鯛になるであろうお魚と・・・


hatuparamadai.jpg

幻のお魚と呼ばれているアッコちゃんの幼少・・・。

hatupara3.jpg

いずれのお魚もお帰り頂いた。

O田さんは長波止に・・・私は竿持参せず(爆)

ここで20cmを釣られたのでワンショット!

hatuparaoda.jpg


やっと流れがおちついたかなあと思われる23時過ぎ。

東に移動して、外灯下で竿出し。

前回はアタリ一回のみで終わったが、今回はゲットです。

しかもまあまああああサイズ。

hatuc1.jpg

車に帰ってスケールで計測。28cmでした。

hatub1.jpg


その後25~6cmが2匹。

hatuparab1.jpg

hatuparab2.jpg

そして竜宮城へ・・・。

風は収まったが前から吹くので頬が冷たい。

ファイル0005

前回尺釣ったので今回はO田さんにも釣ってもらおうと釣り場を優先。

ここで金魚?マトウダイってお魚が・・・。

大きさは25cmくらいはあるが、これは可哀想なのでお帰りして頂いた。

kingyo.jpg

20cm未満も釣れたが今回は正月なので釈放(爆)

朝Fに乗って今治に帰る。

hatupara1.jpg

またお世話になりますね~!


今回の釣果!

お持ち帰りはこんだけ

hatupara2.jpg

数は少ないが型で満足。

出足まずまず。  今年も頑張りマッスル!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

出会い

昨晩は今年最期のメバル釣りに行って来ました。

昨日の午後2時過ぎF山のK釣り具で今回同行するSさんと待ち合わせ。

いざパラダイスへ!

・・・と、意気込んでしまなみに向けて出かけたものの、O三島からのフェリーの時刻は15時25分。

アイヤ~!間に合いません。 K釣り具にに立ち寄った時間ロスを計算に入れてませんでした。

仕方ない今治まで直行です。

だが今治港に着いたものの、乗船時間まで2時間ある。

さて・・・どうしよう・・・。

そうだ港の近くにある今治城に行く事に!

お堀にはスズキやクロダイが泳いでいます。これは・・・

deai1.jpg

ということのようです。  釣り禁止ですよ~!(大爆)

道順でのスナップを連載してみます!

deai2.jpg

deai4.jpg

deai5.jpg

フェリー乗り場の窓口で昔のお嬢さんと談話。

車まで来て「これフェリーの中でお食べ」と、みかんを差し入れて頂いた。 今度はこちらから乗ろうかな(爆)

フェリーに乗り、一路パラダイスに向け出港。 約1時間の船旅だ。

パラダイスに着いたら、当然真っ暗。

とりあえず、釣り場に向けて車を走らせると・・・。

突然車の前に現れたのは「お~い!あぶねえじゃねえか!」

と言うかの如く道を横切るイノシシの親子。

釣り場に着いたがここでは今は釣れない時間帯。

そして引き返して、フェリー桟橋の先にある波止にとんぼ返り。

だが・・・釣れない。

桟橋に戻ると、釣り人が・・・。

話を聞くと退職したので故郷に帰ってきたのだという。

しばし、釣り談義をしながら一緒に釣りをする。

明日のブリ釣りの餌のアジを釣っているというがまだ1匹釣れただけらしい。

此方はメバルを釣るが釣れるサイズはミニばかりだ。

Sさんは釣り歩いているらしい。

本命ポイントに行く時間が近づいてきたら、Sさんが帰ってきた。

そして帰った最初の言葉が「歩いていたらイノシシと鉢合わせした」

「ブフィー!」っと言いながら脇道に入っていったらしい。

なんて言ってたのかな?

「釣り・・・頑張れよ!」とか、「来年は宜しくな!」 とでも言ったのかな(爆)

本命ポイントに移動して、灯りの下辺りを探るがアタリ一回あったのみ。

そして岩場に移動してウキ釣りをすると、待望のアタリ!

まあまあサイオズをゲット。

deai6.jpg

25cmくらいか・・・。

だが手に負えないやつもくる。 当然根に入られ、ラインブレイク。

手前が浅いので岩に擦れるのだろう。

24~5cmは釣れるんだが・・・。

そして潮が引いてきたので竜宮城へ・・・!

仕掛けを入れるにも注意が必要。

なんせ足元で釣るからだ。

Sさんも竿を出すんだがなんせ佐々木小次郎が持つような竿!

私の竿は37~43~45のズーム。

ここで良型がヒット!

掛けた瞬間一気に沖に走る。

ドラグを緩めていて良かった(笑)

これは行ったんと違う?

タマが無い・・・。下まで降りてバス持ち・・・・・・・・・ゲ~ット!

写メ撮りたいが直径50cmほどの岩の上。 即バッグへ(爆)

ベースに帰って測ってみると・・・・・

いった~!30cm

deai10.jpg

満月ではあるが雲はかかってはいるので、何とか食ってくれたことに感謝。

もう私は満足! 後はSさんに頑張っていただく事にして納竿とした。

いやあ 今回は色んな出会いがありましたね。

これだから釣りはやめられない。

今回の釣果

deaichouka2.jpg


それではみなさん良いお年をお迎えください。


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

結果良ければすべて良し!

昨晩はメバル・・・行って来ました。

前日、初参加のTさんが「天気よくなりましたね!行きましょう」のGOSIGN。

雨は止んで曇りとなる予報。 満月のお月様もお出でにならないと思っていたが・・・。

第一目標の場所は東の風が吹くとまったく釣りにならない。

・・・・・さて何処行こか・・・。

んで、選んだのが松山沖の島で、フェリーで6番目に寄港する島と決定。

2時間の長旅。な~~んにもする事無い。

takehatu1.jpg

着いたら真っ暗。O田さんは勝手知ったるなんとかで、サグリ歩いている。

初参加のTさんはメバリングで狙うのであるが、ここで私流のサグリ釣りを伝授することに!

そして波止で私が「ア~ヤッテ!コ~ヤッテ」とレクチャする。

多分五月蠅いオッサンやなあと思われたかもしれん(爆)

そして初サグリで初のメバルをゲット!

takesaguri.jpg

私もやってみるが、しわいの~!って感じ。

前日の雨で水温下がったのかもです。

やっと数匹のメバルをゲット!

連でアップ!

maamaameba1.jpg
maamaameba2.jpg
maamaameba3.jpg
nuwanomeba (2)


ゲストフィッシュはアジ・バーサー・ガッシーってとこで数が伸びない。

空を見上げればまん丸お月様が「こんばんわ~!お邪魔しま~す」っと雲の間から顔を出す!

ヤバイもう絶望的。

Tさんに「条件いい時にお誘いすればよかったね・・・」 と謝る。

O田さんも2~30分 テクテク歩いて隣の波止へ!

私はそんな元気はないのでベースキャンプのお守り(爆)

そのうち風が強く吹きはじめ戦意喪失。

ここでの釣りはおしまい・・・って、ほか無いから納竿ってこと!

んで、桟橋に戻って1時間半ほどあるので仮眠・・・しようと思ったその時!

桟橋越しに見える向うの波止の先端でバシャバシャやってます。

青物? 市バスだったら時折ガボっていう感じなのだが、一斉に水しぶきが上がっている。

とりあえず、市バス仕掛けを持って波止に移動。

見ると水面下に多数の魚影が見える。


ってこれに対処できる仕掛けを持って来ているのは私だけ(爆)

そして第一投。

ここから信じられない光景が展開されていくのです。

一投目からドスンです。

ビッグな市バスが右に左に走ります。

PE1号・リーダーナイロン4号。

勿論抜き上げれません。

波止の元まで移動させ、O田さんにバス持ちしてもらいました。

そして今度はO田さんが挑戦。

簡単に食いついてきます。そして元まで移動。

今度はTさんの番。

何処に投げても猛アタックしてきます。

「こんなに簡単に釣れてええん?」

時間ギリギリまでやれば一人5~6本は釣れていますが、一人2本限定で終了。

何でかって? クーラーにジェンジェン入りまシェン(大爆)

もうクーラーに曲げて・・・ねじ込んで・・・やっと収まりました。

メバルは釣れなかったけど市バスが釣れたので、結果オーライ!

帰りの船中でぐっすり眠り、無事帰宅。

さあさあ記念撮影でっせ!

メバル・アジ・サバ・ガッシーはこんだけ。

nuwamebaruchouka.jpg

80cm越えを頭に市バス・・・いや鈴木さんがこんだけでした。

nuwachouka1.jpg


皆しゃ~んバス持ちしてください。

basumoti.jpg


結果良ければすべて良し!

Tさんまた行きましょう!

おしまい。


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。


メバルは何処?

昨晩は半夜で前回の場所に行って来ました。

今回はその隣の波止に渡りましたが・・・

iwakaitaku1.jpg

ガッシー君

iwakaitaku2.jpg


アジ!

iwakaitakuaji.jpg


メバルが・・・おらん。

夕方はベタ凪だったが、徐々に東の風が強くなり、アタリが全く取れない。

おまけに捨石があるはずなのだが、根掛かりのネの字も無い。

そして隣の波止より浅い。

つまり、捨石に砂が入り込んでしまって、メバルが住める状態ではないのかも。

沖に投入してさぐるもアタリがあるのはアジ・鯖のみ。

やっと際でお持ち帰りのメバルが釣れた。24cmくらいか!

iwakaitakumeba1.jpg


ますます風が強くなる。予報を見ると6~7mとなっており、治まりそうもない。

予定では午後11時までだったが、10時半に迎えにきていただくよう船長に電話する。

他のグループも今回は全く釣れないと嘆いていた。

結果コンダケ!

iwachouka.jpg

今回は場所はともかく、前日の雨で水温が下がっていたのではないだろうと思った。水温1度下がっても食いは落ちる。

12月に入っても水温は高め気味だったので、急激な冷え込みで、ますます難しくなってきた感じ!

明日から寒波襲来との予報。

安定した水温はいつ頃来るのか・・・。

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック