FC2ブログ

秋の日は釣瓶落とし

昨晩は久しぶりにメバルに行って来ました。

場所はSK島のとある場所。

pointo1.jpg

夕陽を写そうと思ったら・・・あらららら沈んじゃった。

turubeotosi.jpg

早速釣り開始!

即釣れる。

besut1.jpg

釣れるサイズはもうビッグサイズ。

besut12.jpg


besutno1.jpg

だが・・・満潮になってアタリバタっと止まる。

引きに期待したが、流れが強く釣れないまま納竿。

今回のビッグワンはこれです。

big27.jpg


そして大型はこれだけ!

bigchouka.jpg

中型はこんだけ!

littrechouka.jpg

全部でこんけ!

awasechouka.jpg

まだおなかは大きくないなあ。

おしまい!
スポンサーサイト

今年のサヨリは・・・

今朝、今年初のサヨリ釣りに行って来ました。

場所は日本のエーゲ海!

午前6時過ぎ、東から朝日がさしてきた。ちょっと肌寒い。

20182 (2)


まだ時季尚早なのか・・・。 誰も来ない。

潮は一昨日の台風で白濁している。

でも活性は高そうです。鉛筆サイズがウキの周りに群がっているのでしょう。波紋が一杯できていますねえ。

しかし、なかなか針掛かりしない。アタリが有るともう餌が無いか・・・釣れるかのどっちか(爆)

午前9時過ぎ、潮が満ちに変わったらポロポロ釣り人がきました。

20183.jpg


隣に入った方が「いつもブログ見させて頂いています」

CA3F4592.jpg


ん?どこかで会ったかな?

以前、KSの釣り場でお会いしました。  

歳のせいですっかり忘れています。 御免なさい。

陽が高くなってきたら暑くなってきた。

ここでエーゲ海の一部を展望です。

20182 (1)

そしてさらに隣の方とお話していると、「私もそちらと同じNTYという方をしってます」と言う。

よく聞いてみたら近所の若者でした。

話をしなかったら、絶対判らないままで別れたと思う。

これも何かの縁・・・という事で、連絡先を交換!

また機会があればご一緒しましょうという事で午前中で早目に納竿。

ん?早いんと違う?

でもねえ。鉛筆サイズばっかり数釣っても仕方ないでしょう。

今回はこんだけで止めました。

15cmから大きくても20cmでした。

20184.jpg


地元の方に伺ってみると「今年は小さいなあ」と言っておられた。

あと1か月もすれば尺クラスが釣れるかもです。

おしまい!



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。


久しぶりの・・・

昨晩は久しぶりに松山沖にメバル釣りに行ってきました。

O山の釣り仲間が「17日に行こう」って誘われていたのですが・・・、私一人では今一行く気にならなかったのですが・・・。

O田さん・Sさん参加出来るという事で一気に士気が高まった。

3人で上がれる岩場・・・・・(そんなとこねえぞ・・・)

っというのも当初は小安居島方面となっていたのですが、波が高くなるという事で急きょ場所が変更になった。

そこで以前上がったSHTG島は3人でも余裕のよっちゃん。

っという事でここに決定!

だが今回は小潮。前回は大潮・・・。どう潮の流れが変わるのか全く分からない。

上がって散策・・・。

pointokoko.jpg


「あれ・・・!地震雲?」

hutagosaikai.jpg


「ただの飛行機雲じゃ」

などと言いながら夜は深けていく。

sizumiyuuyake.jpg

今夜の天気は雨の心配は全くないのだが、問題は風です。

天気予報では北東の風。波高は1m。明日は0.5mとなってはいるが・・・。

風が益々強くなってくる。

一応メバリング・サグリ釣りも用意はしたが、ここはウキ釣りと判断。

先端にO田さんと移動する。

やはり満ち込みの流れは大潮時とは微妙に変わっていた。

当初はここでウキ釣りは無理じゃろう・・・。

って思っていたのだが、非常にいい流れ。

釣れるのは20cmオーバーばかり。

これもええ型じゃ!

dekameba1.jpg

ベースに帰って測ってみるとコンダケでした。

deka2.jpg

風は益々強くなり反対側から波しぶきが飛んで来て、まるで小雨が降っている感じだ。

そんな中、・・・これは大きい!  っと思われる奴が来た。

一気に底に向かって走り出すそれまでとは違った重量感。

やっと浮かせた。   だがタマが無い。水面から3m近くは有る。

一か八か上げるしかないっしょ!

んで、水面から魚体を切った瞬間・・・「ドッポン!」っと音がして竿先が跳ね上がった。

アイヤ!やってもうたが後のなんとか!

上がってれば30はあったなあ・・・。たらればですが、何か?

満潮まではコンスタント釣れていたのだが、引きに入ったら型が・・・超ミニに変わった。

これを機に午前2時過ぎ、仮眠に入る・・・風が強くて寒~い!

午前5時前 反対側に歩いて行ってみると、まだまだ風は強く吹いているが、冬のような寒さではないので、心地良いとさえ感じる。

simohutaasayake.jpg


次々と釣り人を回収していくのを見ていると、クーラーを重たそうに持って乗り込む人、ひょいっと担いで乗り込む釣り人。

(フムフムあの人は釣っとるのお。とか、あれは風でダメじゃったんじゃな!・・・とか、面白い。

私はと言うとまあ平均的釣果ってとこでしょう。

大型がこんだけ!

dekaitiran.jpg


小中型がこんだけ!

hutagozako.jpg

ええええ~! 上のメバルじゃないの?

チチチチチ! 違いますよ~~!

全部でコンダケ!









hutagogoukei.jpg


キープしたのは上の15匹。後はお世話になっている方々におすそ分け致しました。

O田さん・Sさんもそれなりに釣られてました。 久しぶりのメバル釣行・・・良かったね。

今度は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イカじゃろうが(爆)

だがなあ台風19号が急に発生してこちらに向かって来とるし・・・。


おしまい!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

漁止め

昨日の朝、山陰のイカ船長から電話です。
「今度の2便・・・4名加えて7名になったよ!」

「・・・了解」 どうせ平日の2便は我々のほかは居ないだろう。場所が広く使える~・・・と喜んでいたのだが、ガッカリ。

だが台風が来てます。

ファイル0003

釣行日はそろそろ余波があるかも・・・。

そこで今夜は?っと船長に尋ねると「今夜は漁止め」って事でした。

ではしまなみに走ることにした。

ホントはこの日は松山のメバル釣りに誘われていたが、一人で行くのも大儀になってきた。

歳なのか・・・。じゃなくて、松山まで3時間半は掛かる。

その点山陰は2時間も有れば行ける。 船から釣るので体力もいらないし~!  やっぱり歳でしょう(爆)

メバルでなくてアジでGO!

目指すは大島。

先日の雨で周回道路が絶たれたままだ。

以前行ったとき知り合った若者が、「ここが穴場!」ってポイントを2か所教えて頂いた。

場所は明らかにできないが、周回道路が絶たれているので非常に不便だ。

満ちはここで・・・! 引きはここで・・・!

全く場所が大きく違うので、iDOを余儀なくされる。

だが釣れればこのサイズ!

azing1.jpg

25~~30cm弱の良型です。

数はやっと2桁行くか行かないかって感じ。

釣り方が下手なこともあるが、地合いが非常に短い。

「ここはこの流れの時しか食わないよ」って教えてくれた。

んで他は全く釣れないらしい。

以前行ったとき、最初のポイントでの事。

若者が「みんなあっちの大波止に行くからここは超穴場。あっちの大波止は釣れないがここは回遊があるんよ」

と、教えてくれた。

朝帰って、背開きにして干した・・・。

が、夕方みたら居ません。

焼いた奴が目の前に出てきました。

という事で釣果写真はございません。

干す前に撮っておけば良かった・・・。



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。






久しぶりの万枚

久しぶりのUPです。

メバル釣りと思ったでしょう(爆)

ごめん!こっちでした。










本日久しぶりに万枚出ました~!

オーラ昇格で最初から赤オーラです。

manmi1.jpg

これはひょっとして・・・

やはり的中! 北斗でした。

o-ra2.jpg

大体長続きしないのですが、途中「闘神」に入り勝負魂が増え、さらにSPバトルに2度入ったおかげで・・・

出ました万枚越え~!

お小遣いちょっと出来た!。



rin.jpg

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック