new rod & new reelへの鱗付け

昨日はnew rod & new reelへの鱗付けに行って来ました。 松山沖へ!

天気は上々!

ファイル0039

正午時点では西高東低となって西寄りの風が吹いていますが、今夜になると高気圧は東に移動。

そうすれば東寄りの風が吹く・・・はず!

釣りの朝は東京マラソンの応援に行き・・・?違った! 吉備路マラソンでした。

kibijimarason.jpg


kibijitop.jpg

そしてO田さんの迎えでH山のSTさんと合流。今日はO田さんのHYBRIDに同乗させていただきらくちん釣行(爆)

前回と同様、F出港時間の1時間以上も前に到着。

喫茶店にでも行こうという事になった・・・・のだがなかなか見当たらない。

O田さんがスマホで検索。1件あった。  

道に迷いながらもやっと到着。20分もかかった(苦笑)

kissamkomeda.jpg


店内は満席に近い状態。

なんでこんなに混んでいるのか店内の女給さん・・・失礼!  ウエイトレス嬢にお伺いいたしますと・・・

「付近に喫茶店がないから~!」ってお答えになられました!(爆)

いっとき喫茶ブームだったが今はかなり減ってしまった。ファミレスみたいなのが増えて食事も兼ねていないとなかなか経営が困難になってきたからであろう。

まあ今のコンビニが増えすぎて開店・・・・・・・・そして閉店って感じだ。

話はそれくらいにして、F時間になったので乗船。

初めて行く釣り場にお二人さんウキウキ!

sennairirakusu.jpg

・・・でもないか、私を睨んでいるようにも思える(爆)

「おい!ほんまに釣れるんじゃろうなあ」って感じで(大爆)


2時間の船旅は長い。

sennaiyousu.jpg

O田さんはその時に備えて一眠り!  私は今夜は運転しないのでこれ!(爆々)

rirakkusu.jpg

やっと目指す港に着き、釣り場に移動・・・・あれ?先客がベストポジションにいます。

しかもこれから釣りの支度ですがな!

車を降りてご挨拶。「こんばんわ」「こんばんわ」

「あの~この隣でやらせてもらってもいいですか?」「いいですよ!」  っと快いご返事をいただきました。

松山の方で仕事の関係で来ておられるというSEKさん。

ここで今月の中旬に爆ったという。 私も今月の上旬に爆ったことをお話すると、その時はデカSIZEが多かったそうな。

早速釣り開始!  潮は満ち5分ってところだ。まだ周囲にメバルのハネらしきものはないが、中層付近を探ると20cmクラスがヒットした。

たまに23cmクラスもヒット!

meba11.jpg

釣れれば20cm絡みで最高! やはり場荒れしてないのだろう。

meba12.jpg

SEKさんは明日は早いので日付変更線辺りで納竿。

潮は下がって来てはいるが、食いは変わらない。

meba13.jpg


meba15 (1)


meba15 (2)

O田さんは当初はサグリをやっていたようだが、私の釣り上げるのを見てメバリングに変更。

25cmクラスをゲットゥ?

odasan.jpg

一方波止のほうに行ったSTさんは外側をサグリ歩いて25cmクラスを含め良型を結構ゲットしたらしい。

私はあとのことを考えて午前4時過ぎ納竿といたしました。

帰りは皆さん船内で爆睡。

そして帰りの運転はO田さんとSTさんにしていただきました。

お疲れさんでした。STさん機会があれば今度はイカもご一緒いたしましょうね!

今回の釣果 メバリングで48匹  シロウオのサグリで1匹(爆)

nuwameba.jpg

それが・・・・シロウオならワームより絶対良いと思っていたのだが、全く無視!

何でかな~?って胃袋を見ますと・・・・

ibukurononaka.jpg

エビと小魚で一杯でした。

魚は何か判りませんが、イワシやイカナゴの感じではありません。

よって、細長いルアーにはあまり反応が無かったようです。

今回はこのくらいの長さの波動系によく反応しました。

hitwa-mu.jpg

同じクリアでも長さが違うと反応がこうも違うのかという事がよく判りました。

今度は現地で解剖じゃ!(笑)


おしまい!



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=

スポンサーサイト

new rod & new reel

今朝 待ちに待ったメバリングロッドが通販から届きました。

これです!

soare.jpg

あまりパッツンパッツンが好きでないので先っちょをTじゃなくCSにいたしました。

これで来る月末に攻めてみたいと思っています。

モチ生餌持参ですが何か?・・・。


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=

続きを読む

メバリング修行

昨日はO田さんと月末釣行に備えてメバリングの修行に行って来ました。

今日しか天候が良さそうな陽が見当たらない。即実行!

ファイル0040


場所はとある島。

着いて早速竿出し。 そして早々のWヒットです。ほんまほぼ同時に魚を掛けました。

私が24cmのメバル。

simanami1.jpg


O田さんが50cm級のハネ!

simanami2.jpg

今夜は爆?     そう甘くはなかった。超激シブです。

潮は底前。  至る所で跳ねるメバルやハネ。

でもなかなかワームにはヒットしません。

何食ってるのかとよ~く水面を直視!

するとまあるいフワフワしたものが泳いでいます。

すると下からメバルやハネがそれ目がけてバシャバシャやってます。

目の細かい玉で掬ってみると・・・チンコイカ(ミミイカ)の子でした。

しまった!イカチュー持ってきてません。

地元の人も今年はイカナゴが遅いと言ってました。

おまけに今夜は午後10時過ぎ頃から半月が昇って来ます。

それまでに勝負です。

あっちでポロ!

simanami4 (2)


こっちでポロ!

simanami4 (1)

隣の波止に移動してポロ!

simanami5.jpg

そして東の空から月が顔をだすとメバルの跳ねも無くなり、ただただ時間が過ぎていった。



型はこれが一番大きいくらい。

simanami6.jpg



結局頑張って頑張って全部でコンダケでした。

simanami7.jpg

今回は砂虫は持って行かず、ワーム鉄板オンリーでやったので、少々不安でしたが、コンダケ釣れればいいかもです。

O田さんは保険で砂虫500円かってきたそうでしたが、食いは悪かったようです。

マッチザベイト!  痛感の極みです。

今度はやったるで!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=

遊びも体力勝負や!

昨今は風が強くて釣りにも行けん!

よって五月蠅い場所しかない。

今日は朝からホームセンターに行って春に植えこむジャガイモの種を買った。

さて・・・・昼から行ってみるべ・・・。 五月蠅いところ。

そしてええ挙動のする拳ちゃんの台を発見。

約1時間辛抱・・・辛抱した甲斐ありました。

勝負玉っちゅうもんがこんなにも貯まりました。

hookuto2 (2)

今日は少しは勝たせてもらえそうです。

そしてコンダケゲットしていますが・・・

hookuto2 (1)

もう午後6時を周っても まだで続けてます。

hookuto4 (2)

やっと終わったのが午後9時頃。

前回の爆よりも多かったみたいでした。

hookuto4 (1)

ステラが6個くらい買えそう(爆)

遊びも体力いりまっせ! 

さて・・・明日はちょっとホゲに行って来ます。 海のほうへ!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=

思わぬ場所で!

昨日から今朝に掛けて行って来ました。 もちメバル釣り。

一昨日ウルサイ場所にいたら、知らない人からのコール!

出ようか出まいか・・・出たらんかった。

でもワン切りじゃないし・・・。掛け直すと・・・「のっつぁん。わし!Sです」

「アイヤ~お久しぶりです」 元職場の先輩 通称あ~ちゃん。

S氏「3日松山沖に行くんじゃけど・・・行かん?」

当然断る理由もなく「お供しましょう!」

ってな具合で3日正午前に自宅を出発。

途中遅めの昼食を道の駅「風和里」で取った。

huwari.jpg

一日2便しかない便で目的地に向かう。 約2時間の長旅だ。

nakajimakisen.jpg

目的地に着いたらもう真っ暗!

降りて左に走る事3分(爆)

当然先客は誰も居ない。

潮はド干潮。釣れる気がしねえ。 でも竿出しする(爆)

表向きは風が吹き付けてザワザワしているので内向きで竿出しすると妊婦さんがきました。

motonuwa1.jpg

次も妊婦さんです。

motonuwa2.jpg

当然撮影後に釈放いたしました。

ロープが網の目のように張り巡らされてともすれば引っ掛かりそう。

でも際でこのサイズが釣れるのが嬉しい。

motonuwa3.jpg


満潮前になってこんなグレも際で来る。

motonuwa4.jpg

やはりここは天国か?

だがそう甘くない。釣れ無い時間が過ぎる。 そうなると場所を替わりたくなる。

東に向けて車を走らせ峠を降りて右折。昔行ったことのある懐かしいテトラが3本あった。

道沿い途中の岩場から竿をだすも、根掛かりの連続。

またまた元の場所に引き返す。下げ2分ってとこだ。

やはり沖向きは散発的である。

反面、内側はいい反応を見せてくれてコンスタントに上がってくる。

でも潮が下がっていくにしたがって食いも遠ざかる。

時計を見ると午前4時。あと2時間半でフェリーが来る。

それまで仮眠しようと車に帰った時常夜灯に照らされた水面にパシャっという波紋が!

まあ子メバルが跳ねているのだろう。 ちょっと遊んでやろう。

そして持参していたアジングロッドにアジングのワームをセット!

投げて着水と同時にベールを倒しノーカウントでゆっくりとリールを巻くと・・・ガガガー!っとロッドが持っていかれた。

アリャマア!小メバじゃないじゃん。 大メバでもないが軽く20cmは超えているブルーです。

motonuwa5.jpg

そして1投ごとヒットです。

motonuwa6.jpg


もう何匹釣れたかわかりません。 携帯バッグパンパンです。

motonuwa7.jpg

思いもよらぬ場所で爆釣です。

とうとう寝る暇なくフェリーに乗り込み島を後に致しました。

正午前帰宅。

釣果は20cm以上がコンダケ!

motonuwa8.jpg

あとはクーラーの中にグレや20cm以下のメバルがコンダケ~!

motonuwa9.jpg

メバル76匹。 ガッシー2匹。 グレ1匹でした。

あーちゃんご苦労さんでした。また行きましょう。

おしまい~!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=


トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック