行ってみなくちゃわからない

昨日は東予市の豊貝突堤に行って来ました。

sinki2.jpg

シーズンは過ぎているという船長。

でも何とかなるっしょ!  

17時半渡船に乗り込むIOさんと弟弟子君。

houkai1.jpg

接岸前に船長が「あの白い部分はエイが貝をかじった跡じゃ」という。

houkai2.jpg

上がってビックリそこら中発泡が浮いている。つまりタテアミがビッシリです。

おいおいこれ ヤバイんとちゃう?

houkia3.jpg

でも初めての釣り場。とりあえずやるっきゃない。

私と弟弟子はメバリングを!

ここで弟弟子のロッドがヒン曲がる。

houkai4.jpg

出したり巻いたりでやっと掬ったのがこれ! エイ!

houkai6.jpg

記念撮影後釈放いたしました。

夕方近くなってもメバリングには全く反応ナッシング。

houkai7.jpg

我々は夕陽を見ながら潮が上がってくるのを待つ。

houkai8.jpg

午後8時過ぎテトラ際でやっと来た。

houkai9.jpg

あとが続かず波止の南に向かって際を探るが全くアタリ無し。

そとがわのテトラに降りたいが微妙に離れていて運悪ければ大惨事になりかねないので、テトラの切れ目から竿を振るが来るのは小メバばかり。

仕方なく意を決して落ちた・・・じゃなく降りた。テトラへ!

すると一発目からアタックしてきたが、鈎に乗らない。

今度も同じコースを探ると・・・・今度は乗った。

テトラ際なので慎重にやり取りしている暇はない。

思い切って手元に抜き上げた。

まずまずのサイズ。

houkai11.jpg


あとで計測すると25cmでした。

houkai12.jpg

既に満潮を迎えていた。

だがメバルの爆は全くない。

やはり昨日の雨がかなり影響しているようだ。

それでも引きに入って数匹追加。

houkai13.jpg


・・・・・・・したところで、睡魔が来た。事故にも繋がり兼ねないので仮眠。

・・・していたら海上で音がする。

見るとあのタテアミを引き上げていた。

houkai14.jpg

時計はすでに午前3時を回って4時近くになっていた。

あら?またまた他の漁師さんが来場。

houkai15.jpg

網を引き揚げそして退場!

綺麗な朝焼けを残して去って行かれました。

houkai17.jpg

釣り人にしか味わえないこの爽快感!心癒されます。

houkai16.jpg

しばし見とれていました。

houkai18.jpg

渡船が来るまで時間があるので釣果アップです。

こんだけ~!

houkai19.jpg


条件さえよければまだまだいけそうですが、タテアミが2重3重に入るのは覚悟でっせ!

IOさん・弟弟子君お疲れさまでした。

おしまい!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。
スポンサーサイト

新規開拓

明日は梅雨の中休み。

西の空は夕焼けで綺麗でした。

sinki1.jpg


きっと晴れでしょう。

ファイル0042

場所はここですが・・・

sinki2.jpg

河口近くにあるため河川からの濁りが気になります。

釣果はともかく、路を付ける意味での釣行です。


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

南南西に進路をとれ!

昨日の午前中、海王丸船長から電話「波が高くなるから中止~!」  

あいや~!急きょ参加メンバーに連絡。

「どないしよう・・・。  松山でも行ってみる?・・・??」

OK牧場!

午前11時半、自宅を出発。 途中弟弟子を拾い一路松山は三津浜港へ!

時間早く着いたので、いつものコメダへ。

nuwaa1.jpg

とりあえず記念撮影!(なんのこっちゃ)


DSC_3934.jpg

定時出港。

約2時間かけて目的地に到着。

先客は居ない。 ここをベースにして皆さん個々釣りある記することに。

私はいつものコーナーでやる事にした。

まだ干底なので釣れる気配は感じられないが、メバリングでやる事に。

そして陽が落ちてすぐにバイト!

しかもアジです。

20cm級なので写メ無し。

ここで弟弟子にもヒット!  良型なのでパチリ!

nuwaa2.jpg

私にも来たには来たが、大型バイブレーター!

んでもって手に持って写真です。

nuwaa3.jpg


メバルはと言うと、ここまで15cm級は退屈しのぎに釣れるが大きくても18cm止まり!

nuwaa4.jpg


もう満潮近くです。  ここは引きにバイトが多かったので、想定内!

だがアタリが散発。釣れる型も15cm前後ばかりです。

ここで辛抱たまらず胴突き探りに変更です。

少しはお土産を確保しないとね!

そして沖に伸びている波止に出向くが、釣れるのはやはり20cmに満たない。

先行のSさんに聞くと満潮前後ええのが来たという。  今はアッチコッチをサグリ歩いて数は稼げたという。

アイヤ~もう残ってないかと元付近で探ると・・・・ドスン!ギュウ~!ともっていかれました。

慎重に上げたのがコレ!

nuwaa5.jpg

しかも2連発でした。

その後良型のメバルが釣れるものの・・・

nuwaa6.jpg

あとが続かずベースに戻る。

もう引き5分です。

万事休す!  悪あがきしていたらベース前でドスンときました。

nuwaa7.jpg

その後2匹追加!

nuwaa8.jpg



nuwaa9.jpg

もう少し頑張ろうと思いましたが、餌の活きが悪く、すぐ切れる。これではやる気ナッシング。

そして朝~!

皆さん寝ずに頑張ったようで、型は小さいが数が釣れた事に満足されてたようです。

まずは竿頭の弟弟子  メバル82匹 アジ6匹。

nuwaachouka1.jpg


Sさん メバル79匹  アジ2匹

nuwaachouka3.jpg


O田さん 67匹 アジ2匹

nuwaachouka2.jpg


私はというと・・・釣りの半分をメバリングで型狙いに徹したため、釣果が伸びずコンダケ~!

お見せできるメバルはコンダケ! アジコンダケ!

nuwaachouka.jpg

全部入れると皆さんと同じくらいでしょう・・・きっと!(爆)

そろそろメバリングは場所によっては終盤みたい。

これからは虫有利かな!

皆さんお疲れさまでした。弟弟子君運転ありがとうございました。。

おしま~い!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

久々の究極

昨日久しぶりに究極に行って来ました。

午後6時半、生口島のT港を出船。  約10分で到着。

さあシャク目指して頑張ろう!  あれ?あれ?あれ?

アチャ~! 携帯を車に忘れてます。

もう後戻りはできません! 続行です。

というわけで、今回は写真ナッシングでいきます。

今回もメバリングと餌釣りでの釣り。

まずはメバリングから!

沖に振り込み、右に流れる潮にカウント10でリトリーブ開始。

ゴン

メバルもう来た!・・・と思ったらヌーチ~でした。 約40cmくらいです。

そしてまたまたドスン!  今度は鈴木さん!

またまたドスン! 今度はヌーチ~です。

今日はクーラー満タンか?

甘くはありません。 陽が落ちてパタリとアタリなくなりました。

今度は砂虫の胴突きで際を探ります。

アタリが極端に小さい。

潮がどんどん引いてます。

午前0時頃になるとまったく釣れなくなった。

そして満ちは川の如く流れて手の付けようもない。

仕方なし、防寒服を着て仮眠! 渡船が来るのを朝まで待ちましょう。

そして無事帰宅。

今回は尺目指したが出ませんでした。


メバル25cmを頭に15匹

kyuu3.jpg


市バス53cm 1匹。 チヌ40cm・39cm。 タナゴ23cm

kyuu1.jpg

カサゴ23cmを頭に8匹

kyuu2.jpg

と微妙な釣果でした。

船長に聞くと「今年は船からも良くない。こんだけ釣れれば御の字よ!」  だって!

おしまい!



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

EAST OF LORD ISLAND

昨日は松山沖に行って来ました。

お馴染みの兼久さんです。  総勢13~4名いらっしゃいました。

私は当初は崩れに渡る予定でしたが、この釣場は満ちの釣り場なのですが、日没から満潮まで3時間しか釣れない。

っつう事で次に選んだのが「EAST OF LORD ISLAND」

この釣り場は主に引きの場所。

満潮前後を挟んで朝まで出来るっちゅうことです。

今夜はこのまま移行すると風もさほど気にならない。

ファイル0043

渡って荷物を移動です。

kinghigasi.jpg

まずは磯の恵みを!・・・

kama.jpg

そして早いとは思いながらメバリングを試すと・・・

20cm足らずの茶メバゲット!

kingdei1.jpg


そしてまたまた茶メバです。

kingdei2.jpg

やっぱまだ早いか・・・。

だが、陽が陰ったらドスンときました。

kingdei3.jpg

20UPでした。

数匹追加したら夜の帳が・・・。 全くアタリが無くなったのでウキ釣りに変更です。

ん? サグリと違うん? とお思いでしょうが、以前この場所でやった時アタリはあるものの、すぐに根に掛かってしまったんです。

そしてウキに変更して浮いたメバル&浅瀬にいるヤツはウキが有利!

ウキ下一ヒロから始めます。狙うはこの沈み岩の右手付近!

kingkita.jpg

この辺りの水深は1m~1.5mくらいか・・・。

まだ底に仕掛けがもたれる感じ。

今度は矢引にしてみる。

あらら!ウキが横に入っていきます(浅いんで)

根に入られぬようゴリ巻きです(爆)

ええ型です。

kingnight1.jpg

ここの釣り場! 干底は意外と平なんですが、満ちると階段状になっていて、竿は横に置けません。

魚も跳ねたら海にお帰りあそばすので手持ちにいたしました。

ポイントが遠いし、浅いので一気に巻き上げなければなりません。

でも釣れれば22~3cmばかりです。

kingnight2.jpg


満潮を経て下げに掛かった時、連荘です。

そして午前0時過ぎ これはちょっと手ごたえのあるメバルでっせ!

遠くから根掛かりを心配しながら上げたメバルです。

kingchouka4.jpg

検寸すると27.5cmありました。

kingsaichou.jpg


流れが段々きつくなったのを機に仮眠しようと思いましたが、寒いしムカデモドキが居るので寝れません。

午前4時、東の空が少し明るくなりかけにちょっとメバリング!

数匹追加!

そして朝~~!

kingasa1.jpg

すっかり明けたところでヒットした場所の確認!

kingasa3.jpg

フムフム・・・潮がああ流れた時つれたんじゃ!と納得しながら納竿です。

今回の釣果

平均22cmがこんだけでした。

kingchouka.jpg

まだこれから上向く感じの松山沖でした。

詳しくはここをクリック! ⇒マイポイント

おしまい!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。






トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
22日は初めて行く海域でのメバル釣りです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック