梅雨メバルに思う

先週は梅雨前線が南下。南から台風が接近して、全国的に大雨が降り、各地に被害が出ました。

我が町も終日大雨洪水警報が出ていたので、付近の河川の見回りに追われ、釣りどころではなかった・・。

と言えば聞こえがいい(笑

さて・・・タイトルにも書いているように「梅雨メバル」について、私の思う事を綴ってみたいと思う。

春夏秋冬 いつでも釣れるメバル。春は春告魚と呼ばれるのはよく知っているが、何故梅雨メバルと呼ばれるようになったのか・・・。良く釣れるから?梅雨の時季だから?(笑

私は後者だと思うんですが。

春から夏に移行する時、梅雨があるにすぎず、私に言わせれば、釣り関係業者に踊らされているにすぎないのではと思う。

春はベイトの発生でマッチザベイトで簡単に釣れる時があるが、梅雨の時季はこれがベスト!っていうベイトが見あたらない。

これは春に産まれたベイトが段々大きくなりメバルが手に負えなくなってくるからだ。

ではどんなベイトがマッチするのだろうか考えた。

春から秋にかけて変わらない大きさのベイトというとこれしかない。アミだ!

私は餌師なのでワームは使わないが、もし使うとすればクリアー系のワームを鈎に刺して代用すると思う。

それに似た釣り方がカブラ仕掛けでの釣りだ。

鈎にオモリが付いたものと普通にサビキ仕掛けがあるが、私は後者を使用する。

前者は先端に大きなゴムウキを装着し、等間隔に付けて沖に投入する。

そして仕掛けを緩める事により鈎に付いているオモリが沈みメバルの遊泳層まで届けてくれるという仕掛けだ。

私は後者で、市販のサビキの先端にオモリを付け沖に投入するだけのものだ。

使う時間帯であるが、マズメ時がベスト! 皆さんも一度は見たことがあると思いますが、朝夕に水面でピチャピチャと跳ねている時は簡単に釣れる。これはアミの大群が移動しているものと考えられる。

さて、梅雨に入ってからの釣りであるが・・・、実際釣れる時と釣れない時の差が大きすぎる。

ではどんな時に良く釣れるか・・・。

雨が降った翌日はかなり水潮になるとともに、水温も少し下がり気味になる。

こんな時は大きな河口付近の沖合の島は避けたほうが無難である。

狙うとすれば、雨が止んで2日後くらいがベストであろう。理由は水温が安定して、メバルもその水温に慣れるからだ。 その翌日が雨なら、気圧も下がってくるので尚ベスト。

とかなんとか言っても釣れても釣れなくても周年行くのが釣り人。

梅雨メバルは釣れると思って行ってはいけませんよ。

梅雨だろうがなかろうが条件さえ合えば釣れるんです。

私は梅雨開けからがいつも釣れています。

これも参考に!メバル食い気早見表


そうそう最近釣り番組で宣伝していますね「メバルは冬・春・夏と釣れるんですが、実は一番釣れるのは夏なんです」と某釣りメーカーの金丸・・さん! DVDが発売されているそうなので参考にされては如何ですか?

私はウン十年前から知ってましたがね(笑

夏には真っ暗な海の中でもメバルが動くのがわかる時があるんです。

サグッている仕掛けの付近で夜光虫が瞬間的に光るんです。「お!もうすぐ餌をくわえるぞ!」ってね(笑

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif



コメの代わりにこちらをポチっと宜しくお願いしますm(_ _)m
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
22日は初めて行く海域でのメバル釣りです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック