キントキ祭り

昨日 山陰はお馴染みの釣り船に行ってまいりました。

行く道中、蒜山には少し残ってましたが、以前からすると比べものにならないほど少なくなってきました。

CA31616 (2)

今日は天気も最高!

tenki330.gif

途中ポートトピア赤碕の鮮魚コーナーにお邪魔すると、スルメにシロイカがありましたが、入荷は少ないようでした。

しかし魚類は豊富で釣れなかったら・・・・なんて考えてしまいました(爆)

だって安いんだもん。

午後2時出船。  

まずはレンコ鯛ポイントに行きます。

まず先陣を切って釣ったのが私!  あまり大きくはないがキープです。

その後船長が幾度も船を回してポイントに着けてはくれるのですが・・・・

CA31616 (1)


反応が遠いって感じ。  まだ時期が早いのか・・・。

そこで今度は「キンメポイントに行きます」

ここで言うキンメはチカメキントキの事。当地方ではキンメで通っているらしい。

本来のキンメではないが、味に引けは取らないくらい美味い。

早速やると、船中どこかで「お~ええ型じゃのう~」 という声があがりだした。

私の反対側の方なんか「電動リールが滑ってなかなか巻けん」

ドラグを締めれば即プッツンといきそうだ」と言っている。

上がってきたのは優に50cmはあろうか・・・という魚体。しかも40cm級とのWでした。

私にもやっと40cmに届くサイズが釣れて一安心。

船長が「やっと釣れたな」と言ってくれました。

前回はキンメが釣れなかっただけに喜びも一入です。 今年初のキンメです。

CA31619 (2)

最後のキンメポイントでイカリを下して夜半までやるようです。

夕方がキンメの地合いだったらしく皆さんのクーラーは真っ赤っか!

残り2時間くらいになった時、船長が「烏賊はやらないのかな?」

私は「誰もせんし~!」

でもせっかくだからやるか! イカメタルの準備をします。

取り合えず仕掛けを底まで降ろす。水深70m。

底から5m刻みで探っていくと50m付近で反応があった。

しかしなかなかフッキングしない。

手は出すようだが、引っ掛かるような足は出さない。
↑  意味わかる?

手でちょっかい出しても、引っ掛かるようなへまはしないってこと(爆)

おまけに船がローリングしてなかなかティップを静止キープしづらい。

フォール中にラインがフっとふけたので合わせを入れるとドスンと来た。これが20m付近。

やはり麦烏賊でした。

CA31619 (1)


烏賊はだんだんと上がってきているようだ。

このアタリで数杯ゲットしたところでタイムアップ。

今回はあんなに釣れなかったキンメが釣れて大満足でした。

今回の釣果。

チカメキントキが匹。

CA31621.jpg

レンコダイ 匹 ウマヅラ匹。

CA31625 (2)

麦烏賊 10杯でした。
CA31625 (1)

キンメ釣りたい方は山陰へ!    どうぞ!


おしまい!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif



こちらもポチッとよろしくお願いします。



スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
22日は初めて行く海域でのメバル釣りです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック