久しぶりのメバル釣り partⅡ

昨日の午前中、松山は兼久渡船に電話すると・・・

「生きとったん?」「「何とか(爆)」

「忘れられたらいけんと思うんで今日行きたいな・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・来んさい!」  

「ありがとさ~ん」

んで、松山のパラダイスは予約入っていて×。

その隣の39+1島がよう釣れてるらしいがここも×。

M山のIOさんがポテトに行くのでご一緒させていただいた。

ここが本命!

imo1.jpg


だがまだ潮が高くて渡れない。

IOさんもさ~てそろそろ行こうかいなと思案六法。

imo2.jpg

IOさんは鮎もやるので、タイツを履いてジャブジャブいくらしい。

私は引いてから上陸しよう。

ポテト本島でメバリングすると、小型だがロッドを叩いてくれる。

imo3.jpg

IOさんはカブラをやっている。 小型がポンポン釣れてるみたい。

imo5.jpg


夜の帳が落ち、本格的に探り開始!

だが、釣れるメバルは赤茶けたのが多い。

imo4.jpg

やっと離れに上陸。

遠投するとモゾっとした感触。  藻に引っ掛かったかな?と思いきや、ゴンゴンと竿先を叩きだした。

上がってきたのは良型のメバルでした。

imo6.jpg


そして今度もええ引きです。

一瞬グレ?って思うほど突っ込んでいく。

でも上がって来たのは紛れもなくメバルでした。

imo7.jpg


IOさんに検寸して頂くと27cmあった。

あとはどんぐりの背比べ。

だがここで大きな間違いが。

ここでやるには一投毎に藻掛かりする。  よって餌が藻に食べられてしまうのを計算に入れていなかった。

んでもう餌の砂虫が底をついた。

1000円ではジェンジェン足りません。

明け方メバリングで数匹追加してメバル釣り終了!

さあここからショウタイム!

なにか?というと夜明けのショウタイムです。

多くは語りません。 ゆっくりと移り変わる色彩に酔いしれて下さい。

imo8.jpg

imo9.jpg

imo10.jpg

imo11.jpg

imo12.jpg

imo13.jpg


そしてFINALE

imo14.jpg


釣り人にしか味わえないこのファンタジー。至福の時間だ。

釣りをするばかりじゃなく、自然に目を向ける事も楽しみの一つに加えてください



さて釣果ですが、今回はコンダケ。

imo16.jpg

例の如く、お持ち帰りは末広がりよろしく8匹まで!

後は同行者のクーラーにシュート致しました。

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif



こちらもポチッとよろしくお願いします。
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック