雨のち晴れのち爆風

お待たせいたしました。



昨日は予告でもいたしたように、やっと松山沖の釣行が実現できました。


というのは、そもそもこの釣行は先月から計画していたものでしたが、度重なる週末には天候不順ということを繰り返すなどして、順延順延を繰り返すこと3回、やっと行くことが出来たからです。


その間、家庭の事情等を余儀なくされ釣行不可能な方もでき、皆さんには、その都度ご迷惑をお掛けしてしまいました。


釣行前日、またもや順延を思わせるような天候の接近!


松山の兼久渡船(09071471436)に連絡。「出れますか?」「風裏の場所でしたら行けますよ!」 との答えを頂きましたが、問題は場所の選定です。


返ってきた返事が「興居島周辺の風裏なら行けます」とのことでした。


釣り関係の写真集と睨めっこ!


出した答えがココとココでした。!(笑)


今回参加可能になった方々は、カペタさん・ロドマンさん・めがめばるさん・ユノさん!そして私の5名です。


家族の中にはこの雨の中そして風が出るのに行くのか?と言われた方もいらっしゃいました。


そりゃそうです。


釣行日はこんな状態の天気でしたから。


ファイルファイル0001


その後・・・・ファイル0002



問題はこれです。


ファイル0003


この等圧線の狭さ!  風が出て来るのは必至!


まあ魚の顔が拝めれるだけでも・・・という心境でした。


渡船基地に到着。当然我々以外は誰も居ない!


当初船長がN島のほうに行かないかと言われたが、私は執拗に「やはり風が出たときは、周囲海の場所・・・へ」。


つまり一文字に上がりたかった。どこかで風を背にして釣る事が出来るからだ。


わたしが選んだのはココ(T港前)とココ(U港前)の一文字!


途中少し船はローリングしたが、・・・・・!


CA3F2354.jpg

島影に入るとさほどでもない。


まずはT港前の一文字に到着。ここにしよう!


以前ここで船長が船から爆したという。ならば波止からでもイケルんちゃうかなと(笑)


この波止には過去一度だけここに上がった事があるが、小メバの記憶しかない。


今度は・・・・・・・?


午後4時半ユノさんとめがめばるさんと上がることにした。


CA3F2356.jpg


カペタさんとロドマンさんは近くの岩場に。


まだ、暗くなるまで1時間はある。


カブラでもしようとなり、沖に向けて仕掛けを投入するが無反応!


めがめばるさん


CA3F2358.jpg


ユノさん

CA3F2359.jpg


そんな中、際に仕掛けを入れて釣っていたユノさんが大きく竿を曲げていた。


そして上がってきたのは27cmと23cmのWです。


CA3F2360.jpg


アイヤ~!こんなところでカブラで釣れるんだ!


では私も・・・・やった途端、猛烈な引きに見舞われた。


ナンじゃこりゃ!


竿が立たん。・・・・・・・・・・・やっと水面に現れた魚を見てビックリです。


1・2・3・4匹・・・・あr!もう1匹付いている。


5本針にパーフェクトです。


竿が折れそうなので、裏側に回してやっと上に上がった。


こんな状態です。


CA3F2361.jpg



足元に引き寄せてみるとこんな感じでした。

CA3F2362.jpg

上から23cm・18cm・20cm・23cm・16cmでした。


よう上がったんじゃ!


その後3匹ほど追加出来たが、夕マズメの一瞬の出来事でした。


さあ、夜の帳が降りて本格的に夜釣り開始です。


そしで沖でアタリが集中!


釣れるのは20cm級ばかりです。 そしてこんな型も釣れだし・・・!

CA3F2363.jpg



計測すると27cmでした。


CA3F2364.jpg


風も無く最高の状態です。


底近くになった時、またまた良型の登場・・・・しかし上げる時、口切れです。思わず声が出てしまう。



ここまではすんなり上がるのだが・・・!

CA3F2365.jpg

計測すると25cm。

CA3F2366.jpg


これも25cm

CA3F2367.jpg


かなりポッチャンがあった。


そして潮が止まり、アタリが遠のいたところで夜食タイム!

CA3F2368.jpg


しかし、満ちに入って急に風が吹き出し、天端での釣りが危なくて出来ないほどだ。


仕方なく内側で釣りを再開。めがめばるさん・ユノさんも数を稼いでいる。


途中眠たくなったので寝るが、相変わらず二人は内側を攻め、竿を曲げているようだ。


私も朝マズメ少し参加したが。数的には納得のいくものだったので、早めに終了した。


釣果は全部でコンダケ~!


CA3F2370.jpg


でもね!ユノさんは私より3匹多かったんですよ(笑


めがめばるさんは29.5cmを。数も片手以上ゲットしていました。


朝は波もなく穏やかです。


CA3F2371.jpg


条件さえ揃えばみんな3桁はいっていたかも~!


それからユノさんには韓国からのお土産を頂きました。ありがとうございました。さっそく今夜に・・・!(笑)





ポチっと宜しくお願いです!

 
         
こちらもご覧下さい。

jfs.gif







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昼間はかなり荒れていましたが、夜には風も落ちたんですね~
良型の鯉のぼりとは、なんと魚影が濃い!!
わたしの一晩の釣果を一投でGETですね~(汗

No title

Hanaさん

風が落ちたのは干潮までの3時間だけでした。

でもその間に釣れたからいいですが、釣れなかったら悲惨な結果に終わってたかもです。

渡船でしかよー釣らんくせに

No title

しまなみ さん


このコメント・・・誹謗中傷ということで削除も考えましたが、それでは只の回避にしかならないので反論させて頂きます。

>渡船でしかよ~釣らんくせに

痛いところを突いてきましたね(笑)

 そうですね。私は渡船で行く事が多いですね。
なぜ渡船で行くかと言うと、同じお金を掛けるなら少しでもメバルが多い処に行きたいじゃないですか!
車横付けポイントなんて釣り荒れて釣れてもたかが知れています。
それはそれで納得すればいいわけなんでしょうが、人間の心理として少しでも多くを釣りたいというのは、本音じゃないんでしょうか。

でも渡船で行っても釣れない人もいると思います。釣り場の地形・潮の読み方・釣り方が間違っていたら、まず数釣ることは難しいと思いますよ。

これからも厳しい意見宜しくお願い致します。

P.S
私は基本的に船釣りは嫌いです。
大物を数釣りをしたいなら・・・とよく船釣りに行かれる人がいらっしゃいますが、これは船頭の腕次第です。 
私がいくら大物を釣るのが好きだからといっても、これは自分自身ではどうにもなりません。
船頭の潮を読む力・底の把握をよく知っている船頭だから釣れるのです。
だから基本的に船釣りは嫌いです。

渡船で行くにせよ、地の磯へ苦労して行くにせよ、同じ地です。
その場所で如何に釣るかという見極めを身に付ければ必ず釣れる筈です。
頑張りましょう!!

No title

お久しぶりです。釣行プログ必ず拝読してますが、コメントは控えてました。本業+実兄宅のバイトで1~3月めまいが起きるほど休み無しで仕事してましたが、先が見えてきたので、もうひと頑張りで釣りに行けそうです。
その節はご一緒させて頂きたいです。今回のサシエはシロウオでしょうか?カブラ仕掛けもご伝授頂きたい物です。
P・S
私も地波止、地磯ではほとんど釣りしません。おしくらまんじゅうしにいってるんじゃないですから。渡船代払ってその日の遊ぶ場所(陣地)を取りに行ってるんですから。左右5m(竿1本)ぐらいは開けてもらいます。地波止ではそうはいきませんから。

No title

NTYさん
お疲れ様でした。
またまた師匠の腕前に愕然です。
そのうち、磯で今回ぐらい釣れるように精進します。
また連れてってくださいね。

No title

岡山さん

岡山海皇さんですか?(笑)

連絡しようとも思ったんですが、仕事が忙しいと聞いていたので、こちらも遠慮していました。

そうですか!仕事一段落ついたらご一緒しましょう。

餌はシロウオでやりました。例の場所と同じ方法で皆さん爆ってましたよ。

カブラはねえ・・・サグリ方はあまり詳しくはしらないんですが、夕方や朝方に食い気があるメバルはすぐ食いついてくるそうです。夜までの時間つぶしに持参すればいいと思いますね。

私も付近に民家がある地波止は極力遠慮しています。

その点 磯はいいですね!思う存分釣りができますね。

大潮の干潮時はワカメも採れますから(笑)

連絡まっています。




No title

めがめばるさん

お疲れ様でした。

竿・・・ポッキンは痛かったですね(笑)

でも使い方で大物もあげれるのがわかったと思います。

波止の場合はどこの波止でも下に捨て石等の基礎があるので、ポイントが判りやすいですね。

磯の場合は干潮時、そして釣りながら底の岩や藻を探し、インプットしておくことです。必ずその潮上や上でアタってきますから(笑) 

また一緒に行きましょう。連絡待っていますよ! 

(行きがけ「コーヒーにぎりますか?」って言ったのに(笑)。完全に負けてましたよ!(爆))

No title

お疲れ様でした

いや~今回は風にやられました(^^;)
風が無くても腕がないですが(笑)

でも 勉強になりました こんな時は波止がいいってこと

リベンジしたいな~ 松山また行きましょう

よろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ

No title

ロドマンさん

お疲れさまでした。

あの波止はビックリするほどギョエ~!が濃かったです。

天気の良い日にまた行きたいですね(笑)

また行きましょう!

No title

あら~、見事な鯉のぼり・・・じゃなくてメバルのぼりですね~(笑)
お連れの方もすごいですね!

あ、10万HITおめでとうございます~  (o´-ω-))ペコリ

No title

えーびすさん

このクラスが釣れるということは、当分誰も入ってなかったんじゃないかと思います。

又行きたいです(笑)

ヒット・・・ありがとうございます。丁度今日で1年になります。

巷ではキリ番なんてやってますが、私も昔は・・・でしたが、もういたしません・・・すんません m(_ _)m

No title

NTYさん、カペタさん、ロドマンさん、めがめばるさん、お疲れ様でした。

私は、久しぶり・・・約4ヶ月ぶりの釣りでした。
4ヶ月分をまとめて釣ってしまった感はありますが(爆)

メバルの胃の中・・・ほとんど何も入っていなかったですよ。
エサがないのでしょうか???

韓国焼酎・・・イケてましたでしょうか?

No title

ユノさん

お疲れさまでした。

電池切れずに よ~朝まで頑張りましたね(笑)私は充電してました~!

そうですね。胃の中空っぽでしたね。だから競って食ってきたのかも(爆)

あの海域は特に水温が下がるらしいから、水温の上昇が遅れているので、まだ完全に回復期に入っていないのかもしれませんね。

焼酎ありがとうございました。焼酎独特の臭いが無いので飲みやすかったです。
あと半分残っています(爆)

また行きましょう。今度はアソコに行きたいな(爆)

5連とかヤバっ!!!(;゜Д゜)!

いや~またまた爆釣ですね!
僕も隠岐で修行します!っあ!勉強もせなっ(笑)

No title

こーへー☆くん・・・

渡船でしかよー釣りませんけどね・・・。

頑張って勉強に遊びに励んでください。

No title

師匠
お疲れ様でした

久しぶりに挫折しました・・・睡魔に風にぼらの大群に・・・
波止にしとけばと、反省してます

近い内にリベンジしましょう!よろしくお願いします

あっリベンジは俺だけか(笑)

No title

かぺた さん

お疲れさまでした。

>久しぶりに挫折しました・・・睡魔に風にぼらの大群に・・・
 睡魔・風・ボラは私にはどうしようもないですが・・・

>波止にしとけばと、反省してます
 風が吹くのがわかっていたら風裏の一文字波止がベストだとおもいます。

>近い内にリベンジしましょう!あっリベンジは俺だけか(笑)
 ん?リベンジはロドマンさんも一緒のはずでしょう(笑)

近い内・・・連絡待っていますよ!

トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック