ハプニング

昨日から今朝にかけてパラダイス(小大下島)に行ってきました。

午後3時自宅を出発。一路今治に向けて車を走らせる。

来島海峡を通過する時は陽は西に傾きかけてます。

CA3F3284.jpg

そして今治港に到着して「小大下島お願いします」

すると係員が「最終便は代船で小大下・大下島には寄りません」

え~~!ここまで来てそりゃないだろう!

ど~すんだよ、ここまで来て! しまなみじゃあ大きいのは期待出来ないし・・・。

んで!急遽「しまなみ渡船」に電話すると・・・「いいですよ!」「ほな7時過ぎにアソコにいってます」

船長に「最終便は代船で行けないらしいんよ」と言うと「2~3日前小大下の桟橋に衝突したらしいよ」

そうか・・・納得!

いらん出費になってしまったが、日を改めるよりも安いと判断。決行!

着いた時は潮が弛んできていたので早速釣り開始。

んで、今夜はKIYOSEメバルバージョンⅡの鱗付けである。

まず南の駆け上がりを攻めるがアタリがナッシング。

今度は見張り小屋前・・・アタリ無し。

少し戻ったところで遠投してみる。「コツ!」  かなり小さなアタリ。まるでフグのようだ。

軽くアワセをいれると一気に絞め込んできた。

竿が気持ちよく曲がる。

上がってきたのは23mのオスのメバル。何故って?オナカから白いモノが(笑

CA3F3287.jpg


鱗付け完了~!

同じ処に投入するとまたまたアタリ!

これもいい型ですが、水面でバシャ×2はしゃぎ過ぎ。

やはりこのお方でした。でも大きいなあ。

CA3F3288.jpg

潮は引きに入っているが、まだまだ竜宮城は海の底。

取りあえず腹ごしらえをする。

そして竜宮城近くでウキ釣りをやると・・・一発でドスンときて竜宮城の中にお帰りになられました。

当然根掛かり!  んで、綱引きしたらウキまで取られた(涙

居る居る・・・と良いほうに考えた(笑

そして竜宮城に上陸。  場を荒らさないように端から攻める・・・がアタリ無し!挙げ句の果て藻掛かり!

やはり底には藻がかなり生えているようだ。

かといって中層や上層では反応が無い。

あまり感心したサグリ方ではないが、落とし込みのようなやり方でやると・・・竿先がふわっとした。

上がってきたのは24mくらいのまあまあメバル。

この方法っきゃないんだよなあと攻めていると、根掛かりのように竿が曲がったままになった。

これってアタリか?じっといていると、ゆっくりオジギをしていく。  アタリだ!

合わすとドスンときた。こりゃええ引き!タモがいるみたいです。

手前の岩を交わしてタモイン!

こんなんでした。

CA3F3291.jpg


これやこれやで! ここに来た甲斐があったっちゅうもんや!

そして25cmクラスがポン・・・・・・・ポンと!

しか~し、潮が引きすぎたのか全くアタリナッシング。

やはり潮が引きすぎてもいかんです。

でも目的達成したということでストップフィッシング!

ここで磯の回りをウロウロと(笑

握り拳が有りました。

ベースに戻って検寸すると・・・!

CA3F3295.jpg

タナゴと同寸でした。

んで、今回大きいのはコンダケでした。

CA3F3294.jpg

まだ午前3時。お湯を沸かして・・・

CA3F3296.jpg

コーシータイム(笑

CA3F3297.jpg

東の空が若干明るくなってきました。海は川のように流れています。

CA3F3303.jpg

太陽が顔を出すと一気に気温が上がってきました。

CA3F3305.jpg

明け方はとても寒かったよ。でも大丈夫! この田の字貼りの携帯カイロが効きました(爆

CA3F3309.jpg


さて・・・ここの釣り場。  いくら潮が引かないと上がれない竜宮城といえど、引きすぎても食いは良くない。

上がれるようになった頃が一番良いように思われる。

今夜か明日の晩なんか最高ですよ。明後日・し明後日は雨。今夜か明日しかない・・・かも!


一日一善!宜しくお願いしますm(_ _)m! きっと何か良いことがありますよ。




jfs.gif


スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック