金太郎メバル

週末は天気が崩れると言っていたのだが、少々早くずれたみたい。


昼前にはこんな感じです。

ファイル0003


予報も降るとは言わない。



午後1時はこれだから・・・行くっきゃないでしょ!


ファイル0004


場所は松山沖。  いつもの兼久渡船で待機していると、H山からYさんHさんも来た。


アイヤ~!分かってたら一緒に来たのに~!


私が上がったのはM一文字。


CA3F3653.jpg


正面の島が高島。右が殿島。左が睦月島を遠望できる。


まずはエギング・・・ちと早いと思ったが・・・やはり撃沈。


すると、一隻の船が波止の反対側に横付けした。


そして4人が波止に上陸。


まずは先制攻撃のつもりでご挨拶!


見ると私より10歳は先輩の方々ばかり。しかもウキ釣りを用意しだした。


「ホ!」っと一安心!


なぜなら・・・・・まあ詳しくは言いません(笑


西の空が段々と茜色に染まってきた。


CA3F3657.jpg


潮の流れは緩慢で、満ち6分といったところであろうか・・・。


ここの釣り場は壁に付いているアラメの海草が潮に浸かり、その上の水深が1m以上にならないと食わない。


午後8時。やっと食いが活発になってきた。


しかし、釣っても釣っても18cm級ばかり。


最初はポイしていたが、お持ち帰りがいないと判断。キープする事に(爆)


たまにこのサイズが釣れると良型~!って言っちゃいそうです(笑


CA3F3658.jpg


これはええ型じゃ・・・と思ったが、コヤツでした。


CA3F3660.jpg


でも検寸すると25cmクラス!

CA3F3662.jpg

その後もどこをサグッテも金太郎メバルの入れ食い。


忘れた頃にドスンと来ますが・・・

CA3F3663.jpg

23cm止まり


これはまあまあ!

CA3F3664.jpg

午前2時、あまりにも同じ型ばっかりなので睡魔が遅う!


約2時間チョイ仮眠。


見ると東の空が薄明るくなってきた。

CA3F3666.jpg


そして日の出を迎えると一気に暖かくなってきた。

CA3F3675.jpg

まだ渡船の迎えまで1時間以上あるのでサビキなんかしちゃいました(笑


するとええ型がポンポンと・・・じゃなくポンと(笑

CA3F3676.jpg


これを機に終了~!

まだ時間があるので、ここで記念撮影しときました。


大きいのはこんだけ!

CA3F3678.jpg


そして・・・全部でコンダケ~!






CA3F3681.jpg

メバル82匹 ガッシー3匹


そしてお迎えが参りました~!

CA3F3682.jpg


この魚!大きいのは私がお持ち帰り。


金太郎メバルはH山のHさんに全部贈呈させていただきました(爆)

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif




こちらもポチっとしていただけたら幸いです。

スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック