ご唱和願います

昨日は雨が降らない予報でした。降ってもたかが知れている。

しかし、風の予報は・・・・ゲッ!日曜の朝まで7~11mになっています。

兼久船長もこれらを考慮して島の北側に渡すらしい。

私が上がりたかったWの小島は当然無理。何処行こうか・・・・!

出船前に突然の豪雨!  ネットで検索したら・・・・アイヤ~!

ファイル0005

止んだのを機に出港です。

渡船に乗っても決まらない。仕方なく上がったのがNのO鼻。

乗り合わせた客が「ここは27cmくらいがでるし、良型のグレも来るしね」という一言で即決(笑)

こんな感じの場所です。

CA3F3848.jpg

後を見るとユリの花や・・・

CA3F3854.jpg

野バラや・・・

CA3F3856.jpg

名も知らない花が・・・

CA3F3857.jpg


咲き乱れていました。


夕方までカブラをやるがミニばっかり。


さあ陽もとっぷりと暮れ釣り開始。


でも満潮まで1時間ちょいだ。

初めて上がる場所なのでポイントが判らない。ここは引きの釣り場か??

まずは東側をやってみるが15cmクラスは入れ食い。  ここじゃないな・・・。

では西側をやると・・・やはりミニです。

では正面は・・・流れが強くてだめです。

何処を探っても15~6cm。こんなの持って帰ってもダメでしょう。

やっと満潮から下げに変わったら正面のシモリ際で入れ食いです。 15~6cmが(笑)

でもこんなのが来たのでキープします。

CA3F3858.jpg

時折ドスンと来るのですが、シモリの向こう側で掛けたやつは必ず手前で根がかり。

運良く抜け出せればこんなのが来ます。

CA3F3859.jpg

潮もかなり下がって、とうとう潮止まり。




釣れん。



いや釣れるのはナンボでも釣れるですがね。15~6cmは(笑)


20cmオーバーがこんのですよ。


とうとうギブアップ。

諦めが早いとお思いでしょうが、釣れるんだったらとっくに大型から食ってるはず!

緊張の糸がプッツンコ!

蚊取り線香を3カ所にたてて熟睡しちゃいました。

何やら北の彼方で光ってます。

ネットで見ると・・・結構降ってます。

ファイル0007


朝から霧の発生で・・・・・・・おお?つうことは風なんか吹かなかったんじゃん!!!!!!!

CA3F3860.jpg


またまた予報は大外れ! でもなあ、本当の時もあるし・・・、船長も予報に従うしかないもんな。


ということで今回はコンダケ!

CA3F3861.jpg

おっと鈎を飲み込んで復帰不能なオトトは持ち帰りましたが、お見せは出来ましぇん!

皆さんご唱和願います。「乾杯」・・・じゃなかった「完敗~!」


今回の敗因

1)大雨の直後でかなり水潮となっていたこと。

2)水温が急激に下がったこと。 この事で、小さなメバルはさほど影響はないが、大きくなるにつれ、少しの水温変化にも反応し、一時的に食い渋る。

3)釣り場の場所の水深があまりなかったこと。
つまり満潮時にあわせて沖からメバルが入ってくるのであるが、日没から満潮時間まであまり時間がなく、明るい内はなかなか大型は入ってこなかったのではと推測。         
このような場所は午後6時頃が干底で、満潮時間が午前0時頃が望ましい。

4)当時 同船されたベテラン勢11名、全員が貧果に終わった。 水深の有無に関係無く、上記の何れかの影響を受けたものと思われる。

あ~~良かった~!僕だけ釣れていなかったらどうしようと思ってたからな(爆)


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif






コメの代わりにこちらをポチっと宜しくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
21日はメバルです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック