久しぶりのパラダイス

今年は急に寒くなり、なったかと思えばもう師走。

今年ほど短い秋はなかったのでは・・・!

さて今年最後の闇夜の大潮(大晦日もあった)。  どこに行こうかと考えたら、ここしかない。 パラダイス!

しかし、水温は下降中。  気温とは裏腹に水温は生暖かい。

誰に聞いてもあまり良い釣果は聞かれない。

フェリーに乗るとき、「此処に来る釣り人はいる?」と聞くと「烏賊の時はいたけんど、今はおらんよ」

時期が時期だけに期待はもてないかもしれないが、闇夜じゃからなんとかなるっしょ!

今夜は風もなく条件的には良い。  ススキも全く微動だとしない。

CA3F0263.jpg


天気図はこんな感じ。

ファイル0001


秋の夕暮れはつるべ落とし。アットいう間に陽が暮れた。

潮は満ち込み始め。  この時間は車の中で体力温存。

車内で「警察24時」を観ながら時間を潰す。

満潮前やっと一匹ゲット。20cmくらいか・・。

CA3F0265.jpg


護岸でグレが大きく竿を曲げてくれた。


CA3F0267.jpg


しかし、引きに入って期待したのだが、全くアタリが無い。  やはり入って来ていないのだろう。


仕方なく竜宮城に期待をする事にする。


また待ちの時間が来る。  あと3時間は竜宮城の入り口にはいけない。


シビレを切らし、手前からアプローチを試みるが全くアタリがない。


やっと上がれた~!


第1投・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アタリ無し。



第2投・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・全くアタリ無し。

次もその次もアタリがない。

ヤバイ!どうなっとるん?

絶対居るはずじゃ。さてどうすっぺ!

やはり水温の変化&受胎中で体調が悪いので上まで出て来れないのかもしれません。

なら、一軒一軒お家をノックして回るっきゃないでしょう。

「こんばんわ~!具合は如何ですか?滋養の高い砂虫がありますが、如何ですか?」(爆)

根掛かり覚悟で深い穴を探しながら根気よくサグル。

やはり出てきました。

アタリ?極小の超もたれ食い。  藻に掛かったように竿先が曲がる。

軽く持ち上げると、向こうも慌てて家に入ろうとする・・・って感じだ。

CA3F0268.jpg

立て続けに来た!  これはタマで掬わないとハリスが切れそうだ。

尺はないが同じ仕掛けなので切れる可能性があるからだ。

CA3F0270.jpg


いる事はいる。水温が安定してくれば確実に食ってくるだろう。

メタボの顔が見れただけで十分。 帰りの運転もあるので3時間ほど仮眠する事にする。


今回はこんだけ。

CA3F0271.jpg


アイソン彗星であるが、どれがどれかわかりませんでした。

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif


スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック