行きはよいよい帰りは・・・?

お待たせ致しました。

久しぶりのオールナイトなんで、なんもかんも真っ黄っ黄!

何が黄色いかって?   まず目が充血して白目が黄色。よく目が真っ赤って言いますが、私はその手前。血液は薄めると黄色ですから(笑)

そして小便・・・元気回復でリポビタン飲んだから、ビタミン垂れ流し~!(爆)

余談はさておき、朝の天気図・・・最高!

ファイル

目指すはイン島の駐車場。

着くなり入り口で料金を見ると・・・アイヤ~3000円オーバーです。

事務所に行き、「何とかなりません?」「何ともなりません」「・・・・・・!」

しゃあない青空駐車するか!  違法駐車じゃありません。

取りあえず弓削島まで行き、ここに駐車です。

CA3F0320.jpg

待つこと30分。来ました来ました。アイヤ以前より2倍近く大きなクルーザーになっていました。

CA3F0321.jpg

中も豪華!船員さんも親切! 私のキャリー(クーラー+バッグ)を船まで乗せてくださいました。

約20分で到着。降りる時もモチ降ろしてくださいました。

おっと行き先を言ってなかったですね。ここは豊島。

以前は旧波止に接岸していましたが、新しい桟橋が出来て、旧波止にはここからキャリーを引っ張って峠をテクテク。

距離的には短いのだが、アップダウンが激しすぎ。

CA3F0326.jpg

歳なんで途中休憩して20分弱で到着~!

CA3F0327.jpg

まずは神社の前の祠で手を合わせ豊漁を祈願する。

CA3F0328.jpg

さてどちらで竿を出そうか、まずは石積みの波止に行きました。荷物をほどいて気づきました。これからドンドン引いたら、ヤバイほどの藻が露出して釣りにならないのでは・・・!

またまた荷物を纏め、反対側のコンクリート波止へ!

辺りが若干薄暗くなってきました。

CA3F0329.jpg


さあすっかり暗くなり、釣れ釣れモード満点!

CA3F0330.jpg

餌は勿論ブツエビ・・・と言いたいところだが、砂虫も少し買ってきたので、胴突き仕掛けで周囲をサグリますが、全く無反応。

まあ干潮に向かって潮も流れていないから仕方ないか!


すると水面でピチャ!・・・とか、パチャってやってます。

なんの魚か判らないが水面近くのベイトを捕食しているものと思われる。

当然砂虫で中層~表層をサグりますが無反応。

ではブツエビを撒いたらどうなるのかいなと思い、一掴み杓で遠投!

アリ?撒いたところでピチャってなりました。

今度は胴突きにブツエビを刺して軽い針がねオモリでフリーフォール。

いきなりコン!ギュー!です。どうもメバルの引きではありません。

上がってきたのは20cmほどのアジでした。

CA3F0332.jpg


これはええ!なんでもええ!ボーズ逃れじゃ・・・とやりますが、なかなか餌に飛びつきません。

少し沖目に遠投。  誘わずフリーフォール!

底が判らないが、しつこくやっているとゴゴン!と強烈なアタリ。

右に左によく走ると思ったら携帯バイブレーションでした(笑)

CA3F0333.jpg

一匹追加。

アジもまあまあサイズもゲット!

しかし回遊してしまったのか全く反応がなくなりました。  アア~ルアー持って来るんだった。

この日に限って荷物を少しでも軽くしようとメバル用の竿しかもって来ていません。もちエギングロッドも降ろした!

手前では17~8cmのメバルが釣れ・・・!

CA3F0335.jpg


退屈はしませんでしたが、これはいい!というサイズが釣れません。

干潮を機に夜食をとる事に。  勿論これに限ります。

CA3F0337.jpg


空気が冷えているのでしょう。温まってないのに鍋から湯気がよくでてます・・・・・。

あれ?海面からももうもうと湯気が!

まだまだ寒くなるみたい。食べたらカイロを貼ることに!

潮が満ちてくると手前の捨て石の上でまあまあサイズが!

CA3F0338.jpg

ポン
CA3F0339.jpg

ポンと!

CA3F0343.jpg

しかし17~8cmがアベレージのようです。

クーラーの中が賑やかになってきました。

CA3F0344.jpg

これ以上釣るとあとの調理が大変!

もう桃太郎メバルはやめました。

じゃあ何するかって?なんにもする事がないので、釣れる筈のない砂虫を遠投して時間を潰しました。

薄明るくなってきました。

CA3F0346.jpg

なにもする事がないのでここで記念写真を撮る事に!

お持ち帰りは全部でコンダケ~!

CA3F0349.jpg

しかしまだまだ時間が余るほど有るんです。

これを見てください。

CA3F0325.jpg

一日片道2便。往復4便なんです。

行きは丁度いいのですが、帰りは・・・・9時47分まで無いのです。

近い所にアリながら、帰りはまるで松山以南に行った感じの時間です。

渡船で・・・とも考えましたが、一人でなんと2福沢諭吉くれというから即止め!

まあ3時間くらい我慢すれば、それでいい事の話。 エギングの時期だったら、ギリギリまでシャクっているかも(笑)

行きはよいよい帰りはしんどい島でした。

週末はまたまた爆弾低気圧がきそうですね。 ご愁傷様です_(_^_)_


                                                             おしまい!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif




追記

今回釣れたのはこのゲン担ぎのパンを持っていたからかも知れません。

CA3F0350.jpg


当然帰るまで食べません。帰ってから食します(爆)

最近あまり売ってないので、心配で心配で(苦笑)
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック