鵜の糞島?

今年二度目の松山沖!今回はお馴染みの兼久渡船での出船!

行った場所は松山沖パラダイス!

まるで山に雪が積もっているが如く、上部が真っ白になっていた。

CA3F0679.jpg

上がって岩場はこんな感じ!

CA3F0677.jpg

寝転がったら雪男に変身できるかもです。

CA3F0678.jpg

今回一緒に上がったのは松山のIさん。

満潮が午後8時過ぎ。満ちの釣りは完全にカットして釣り座を構えることにした。

私は西向き。Iさんは東向きに釣り座を構えた。

日没までは肝臓のお薬を採取することに専念。

そして日没。そして釣り開始して間もなく18cmが釣れるが、ここの釣り場としてはイレギュラーサイズ。

CA3F0680.jpg

そして引きに入る。 しかし今夜の潮の流れが今一な感じである。Iさんもなんかいつもと違うと言っていた。

やはり潮が少し小さかったようだ。

私の釣り座の前は沖で3~4m。手前は1m有るか無しで藻が引っかかって釣りにならない。

Iさんのほうはというと、右に流れたり左に流れたりそして手前に押してきたりで四苦八苦していた。

というのもウキ釣りをなさっていたからだ。 この釣り座ではウキ釣りはまず無理なので探り釣りに変えるよう勧めると、いきなり25cmを釣り上げる。どこで釣れたか聞くと、足元だということだ。

やはり手前に入ってきているようだ。

そしてIさん。「もう食べる分は釣ったので、やりんさい!と言ってくださったので、甘えさせていただいてやると・・・

来ましたがな来ましたがな。いきなり27cm。

CA3F0683.jpg

そして20cmオーバーを何匹か追加したのち、またまたドスン!26cm。

CA3F0684.jpg

そしてIさんと交代。

その後私の釣り場でやるも更に潮が引いて藻が連発。仕掛けが勿体ないので夜食を食べる。

今後引いてからの釣り座に賭けることに。

午後11時。何とか行くことができるようになったので、場所移動。

ここでも一発目からええ型が・・・。あり?携帯カメラバッグに忘れた。

雨が降るかもと言っていたからだ。

元の場所に戻ってクーラーで検寸。

ここでのレギュラーサイズです。

CA3F0685.jpg

ガッシーもええ型がきました。

CA3F0687.jpg

もう片手くらいはゲットしているので、今夜はこれで納竿と思ったが、あまり時間があり過ぎなので元の釣り座で放り投げていたら、竿先がおじぎしてました。

CA3F0688.jpg

午前3時前。予報ではこの頃から降る予想であったが・・・・

ファイル0002

この辺りは降ってません。ラッキーである。

夜明けまでの2時間半ほど仮眠することとなったが、午前5時過ぎ冷た~い風で目が覚めた。Iさんも同様に起きていた。

まだ時間がある。んでは、昨日の続きをちょっとやりました。肝臓のお薬!

そしてお迎え。無事自宅帰還!

レギュラー陣!

CA3F0689.jpg

そして幹部連中!

CA3F0690.jpg

んで肝臓のお薬・・・亀の手!

CA3F0691.jpg

酒と醤油を少々入れてレンジでチン! 酒の肴に最高!

アリ?肝臓のお薬だったんだが、プラスマイナス0みたい。

食べられる部分は





味は・・・




一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif


スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
22日は初めて行く海域でのメバル釣りです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック