行ってみなくちゃわからない

昨日、町内会の寄合の最中久しぶりにRさんからの電話。

「今日松山ご一緒しませう」「ラジャー」



・・・・さて、本日渡磯する場所は「地のロングテイル」

いつもより1か月早く上がった。

そこへ地元のお祖父さんが岩牡蠣を採りにきた。

CA3F0798.jpg

話をしていたら7月によく来ていたという。やはり一か月早かった。

1m間隔で沖まで藻がびっしり!

CA3F0818.jpg

これはやばいと思ったがやるっきゃない。

夕暮れを向える。

CA3F0804.jpg

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未だ低い潮位。  どこを探っても藻が掛かる。

潮が上がるのを待つしかない。

1時間・・・2時間・・・3時間・・・やっとアタリが来た。

これはまともに探れたからアタリがきたのだ(苦笑)

この3時間、仕掛けが底に着くと同時に藻に掛かっていた。

やっと釣れたのは満潮から引きに入った時だ。

CA3F0807.jpg


これはお祖父さんが写っている大きな岩!これが満潮で沈むのであるが、潮行きは満ちが左から右。引きはその反対。

んで、この岩の左沖は藻が多く右はさほどでもないのだ。

だから引きに入って岩の際でアタリが出たというわけだ。

それからポロポロの拾い釣り。

しかしメバルの色が良くない。赤茶けたメバルばかりだ。これは回遊性のない藻の中に潜んでいる奴だ。 

CA3F0809.jpg

 

やっと回遊メバルが釣れた。

CA3F0810.jpg

同じところでポンポンと釣れた。

CA3F0811.jpg

少し場所を移動して砂浜近くに投げるとまたこれだ。

CA3F0813.jpg


時計をみるともう干潮時刻が迫っている。

ア~ア今夜はこれで終わりか・・・。

と思っているところにアタリ。  何度も藻に入られながらもやっと手前に寄せた。

ここではまあまあサイズ。

CA3F0814.jpg


計測するとこのくらい。

CA3F0816.jpg


もう干潮時間の潮止まり。仮眠することに・・・「・ウ~ンウ~~~ン!」寝られねえ!蚊の猛攻!

今回いつもの2倍の1000円以上はする蚊除けのスプレーを買ったのだが、全く効かない。

缶に書かれているのをよ~く見ると、「赤ちゃ・「お子様に」って書いていますがな。

CA3F0820.jpg

つまり赤ちゃん・小さいお子様の肌にやさしいって代物です。

大人には厳しすぎました(泣)

迎えが来て、みなさんの釣況を伺うと2か所は良い釣りをなさっていました。

この場所の共通点はどちらも激流ポイント。

一方は釣れる場所の水深があり一方は全く浅い場所。

確かにどちらも藻は生えているが一方は水深がある場所は藻の上までメバルが上がって来れた場所。

一方は水深がなくても釣れる場所に藻があまりなかったことだ。

今回上がった場所も決して悪くはない。居ない事はない。居るのではあるが釣り辛いということだ。

他の釣果に恵まれなかった方たちの場所も決して悪くない。

タイミングの問題だ。  船長に聞くと水温17度。しかしやはり藻が切れるのは雨水が入ってからだという。

今狙うとすれば波止周りがいいかも。しかし行ってみなくちゃわかりません。

ベストな時期を狙いたいなら再来月からだと私は思う。

今回チッコイのを除いてお見せできるのはこんだけ!

CA3F0819.jpg


来月から自宅改造計画が入っているので行けるかどうかわかりません。

Rさんご苦労様でした。またご一緒しましょう。



一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m! 目指せ尺メバル




jfs.gif













スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック