これがあるからやめられない!

早朝、お出かけしてきました。

午前2時、自宅を出発・・・。ゆっくり時間をかけて現地に5時到着。

ん?どこかって? きまってるでしょ!山陰は赤碕港。

今夜を逃せば風で当分行けそうもない・・・と勝手に自己判断(笑)

1時間ほど仮眠して、午前6時半出船。

まずは餌の小アジ確保!

8本のママカリサビキの針に6~7匹は付いて上がってきます。

約30分で餌確保・・・している最中に船長が何やら大物ヒットさせたようです。

釣った小アジを餌に大物仕掛けを下していたんです。違反や~!

60cmくらいのハマチゲット。

そして本番。移動です。

着いて早速小アジを付けて底まで下してアタリを待っていると・・・コココン!

小気味良いアタリ!  グっとアワスとドスンと来ます。

30cmクラスのアコウ。

次は30クラスのマハタ。

写真?撮ってる暇なんてございません。 最後まで割愛させていただきます。

つうより、アコウ・マハタでカメラがズルズルになっちゃいそうなんです。 前回でコリゴリ。

船長はこまめに移動しながらピンで攻めているようです。

こんなに広いのに・・・ね(笑)

船長が言うに、瀬戸内海とかと違い、起伏の変化があまりないので、漁礁が点在しているとのことである。

これを知っていなければ、絶対ピンでは狙えない。

「はい入れて!」

一斉に仕掛けを入れている最中・・・もうすぐ底に着くな・・・と思っていると、「ちょっと5mズレた。上げて~!」

みんな文句ひとつ言わない。 なぜならアタリがでないのを知っているからだ。

その甲斐あって、私の記録更新魚が釣れたんです。

ビッグヒラメにサゴシ君・・・ノンノンノン!立派なサワラ君をゲット出来たんです。

午後2時過ぎ納竿。

こんなにも釣れていいもんでしょうか(笑) 船長のブログから拝借いたしました(笑)

b0225159_16232936.jpg



やっぱ船釣りは怖いね。 こんなことがあるからやめられないんだろうね。

でも自分で船を持とうなんて事は絶対ない。

なんでかって?

釣る海域が制限されるし、操船しながら釣るのはかなりの熟練がいる。維持費も高いしね。

乗せてもらうのが一番!(笑)

んで、今日の釣果!

まずはアコウは12匹。

CAF1290.jpg


マハタ12匹とカサゴ5匹 アオハタ1匹。

CAF1295 (2)

そしてヒラメは~!こんなのを含めて2匹。

CAF1295 (1)

そしてフィッシュイーターのサワラ君はこんなサイズが来ちゃいました。

CAF1296.jpg


出来過ぎです。

クーラー入らなかったんで船長にクーラー借りちゃいました(爆)

ここで船長から釘を刺されました。

「釣果アップはドンドン載せてや~!  でもリグは秘密にしといてよ~」

「了解了解!私は船長にリグって貰ったものをコピーしてますよってに(爆)」

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m! 目指せ尺メバル




jfs.gif



翌日、ヒラメの解体です。

1/4解体しました。

CAF1299 (2)

そして解体終了!

CAF1299 (1)

4家族に分配です。

CAF1300.jpg
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック