思わぬ再会

昨晩は釣り雑誌の取材でM山沖に行って来ました。

sikihi.jpg

天気は一気に回復。

ファイル0035

そして船内で・・・・・・・・・

「NTYさんお久しぶりです」・・・・・・

ん?誰じゃったかな?  「どちらさん?」  「M原のIMです」

ええ~~!ちょっと見ぬうちに老けた?  ・・・人の事は言えないが(苦笑)

というのも、以前嫁さんに携帯を洗濯機でガラガラやられてオジャンに!

仕方なく古い携帯からアドレスを移してもらったのだが、新しい携帯になってからの登録だったから古い携帯にはなかったんです。

それ以後連絡の取りようが出来なかったんです。

そして再会!当然携番交換。 思い出話に華がさいた。

彼らはHK島に連れと行くらしい。頑張ってください。

船内は広くてリラックスできて最高。

sennnaikara.jpg

夕闇が迫る中、目的の島に向けて進むも・・・

sennjyoukara.jpg

約2時間の船旅は何処に行くの?ってくらい長すぎ~!

我々はNW島にIOさんとスタッフと共に上陸。

バイクで上陸する人。キャリーで上陸する人。釣り場所によってそのスタイルは様々。

我々が向かったのは前回行った場所。

だが、前回は小潮。今回は大潮。  やはり釣り場所が微妙に変わってくる。

ここから釣りの状況は㊙にしたい。

詳しくは20日発売の釣り雑誌のほうで観てください。

朝帰りの便で、同島で結構釣れたというご老人がいた。

んで、どこで釣れたのかと聞くと「わしのポイントじゃから教えられん」と言う。

もう先が見え隠れしている年齢なのに、まだまだ自分が良ければって考えをお持ちのようだ。

私は少しでもみんなに釣ってもらいたいとポイント公開しているのに・・・。

ここで私は『では貴方は釣り雑誌を見たことがあるのか?』(実際には聞いてないが)

見たことがあると言ったら、やはり他人が行った釣り場所が公開されたのを参考に行こうか・・・と考えるはずである。

昔からあるポイントと言うのは何年経ってもポイントであるはずだ。

昔、大潮出版から発売された「ポイントメバル全集」というのを知っている方も多いはず。売れて増版したと聞く。

これらを見て釣り場に行かれた方も多いはず。





ちょっとがっかりした嫌な気分だったが、もうあの年になったら考えは変わらず、逝ってしまうのであろう。

以前コメントでこの場所を紹介しやがって!と言った方がおられたが・・・自己中ですよ!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。






スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック