十円玉

先月から予約していたメバルの船釣りに行ってきました。


メンバーは乗り合いなので知らない方ばかり・・・・・・と思いきや!「お~!久しぶりじゃのう」と声を掛けてくれたのは、阿倍野さん、そして天雨さんでした。


今回、そして前回も利用させていただいた釣り船は、釣り船桑田さん。以前は渡船もされていて、毎月のように利用していたのだが、釣り船オンリーになってからは、足が遠のいてしまっていた。

彼らに会うのは十数年ぶりである。 昔の話に花が咲く!

そして、いざ出港して船室に入るやいなや、一升瓶がド~ンと! 「まあ一杯やりましょうで!」とその渦に巻き込まれてしまった。


CA3F1084.jpg

約1時間の船旅は宴会に早変わり。 釣り場に着いた時はろれつの回らない者、頬ほんのりとさせている者。


私はというと・・・40号のオモリが60号くらいに重たく感じている程度(笑)


ここは丁度愛媛県と山口県の境界あたりである。船に車のナビを付けていたら、「山口県に入りました。愛媛県に入りました」を繰り返し言っていることだろう。


まずは先陣をきって私に26cmのメバルがヒットした。幸先良しである。

CA3F1085.jpg


それからは船長が「はい!〇〇さんに来ましたよ!」とスピーカーで知らせてくれる。


俄然やる気になる反面、焦りも出てくる!

そして私にも夕方に尺ヒット!検寸すると31cmあった。


CA3F1087.jpg


みんなもこのサイズが来るから止められないのだと思う。


夕陽が西に傾き、半夜釣りのスタートです。


・・・とここでトラブル発生!  突然ピーピーと警告音が発せられる。 そしてエンジンストップ!


しかし船長の的確な判断で修理箇所が判明。  約15分ほど海上を漂流するが見事に修理完了!


ここから再スタートである。  が、夜になって食いが急に渋くなった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

そして午後11時頃、「そろそろ終わりにいたしましょう」という時になってメバルの活性が高まった。私は一流しに4匹という快挙もあった。また今度に期待ということで後ろ髪を引かれる(無いけど)思いで釣り場をあとにした。


今回、24・5cm~31cmまでがこんだけでした。 でも30オーバーが2本出たので良しでしょう。


CA3F1089.jpg


ここでタイトルにもある十円玉ですが、・・・もうお分かりかと思いますが尺を越えると目玉の大きさが十円玉くらいになります。   

十円玉を眼に載せてみますとこうなります。

C3F1090.jpg



ほんとに十円玉あるの?もっと小さいんじゃないの?って疑う方はこちらをどうぞ!


CA3F1092.jpg



ね!あるでしょ? 釣りたい方は釣り船桑田さんまでご連絡してあげてください。


電話は090-2002-8598  桑田清人さん  尾道浦崎 満越港より出港。毎回尺が出ています。






jfs.gif


スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック