潮が動かにゃ・・・

昨日は松山に行く予定でしたが、定員一杯ってことであきらめ、地元の渡船を利用いたしました。

出船午後3時!早くない?

庵治沖に向けて定刻出船。

douchuu.jpg

私は過去数えるほどしか来ていないので、さっぱりわからない。そこで同船のNさんにどこがいいか聞くと、Gの鼻はどうでしょうと言われるままに上がった。

右手にお地蔵さんが立っている。

kannonnsama.jpg

牡丹防風があった。

huubou.jpg


まだこんな時間です。

jikann1.jpg


日没まであと3時間はあるので、サビキをやるが、超超ミニサイズのメバルに嫌気がさす。

chouminiminimeba.jpg

夕暮れ時に同じく超ミニのガッシー君

minigassii.jpg

午後9時過ぎ、やっと潮が満ちてきた。

だが全く流れが無い。

干潮時であるのは分かるが、沖目に投げた電気ウキのウキ下1ヒロも取れば底藻に掛かる。

最初はサグリをやっていたのだが、流れないため藻が立っているのだろう。毎回かかるのでウキ釣りに変更したのだ。

潮が動いていれば少しは掛かり方も違うのだろうが、全く動かず、少しづつ満ちてくる。

午前0時、やっと潮が動き始めた。

岩場の前でポロポロ釣れ出したが、特大は来ない。

まあまあのがきたので、写真に収める。

24maba.jpg

ガッシーも釣れるが・・・

gassii1.jpg

gassii2.jpg


小型や激痩せ君でお帰りして頂く。

27~8cmクラスが釣れたら写真を!と思っていたがとうとう釣れなかった。

この場所!  小潮回りは潮が動かなくて釣れないようだ。

かといって、過去ここに大潮で上がった方は流れが速くて釣りにならなかったと言っていた。

そしてこの場所は全体的に水深が無いので、潮が高い時がよさそうだ。

潮汐表を参考にしながら、潮が大きくてもあまり差が無い日を選んで行ったほうがいいだろう。

私が松山沖に回数を重ね、ある程度のことがわかるように、此方に数を重ねて行って初めてその釣り場がわかるのであろう。

港に帰って船長に言うと「潮が動かなにゃあ、メバルは食わんわ!」同感! 

今回は数・型に不満が残る釣行であった。

まあいつも釣れてたら面白くなくなるので、これがあるから次は釣ってやろうと頑張れるのだ・・・。

今回はコンダケ。

gonnohana.jpg

そうそうこの釣果の真ん中のメバル。子持ち?と思って腹を割いてみるとイワシイカナゴみたいな小魚を沢山捕食していた。

虫は無視されてたんか?

さて今度は何処に行こうか・・・。

おしま~い!

一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック