久しぶりのモンサンミッシェル

やっと猛威を振るっていた冬将軍も去り・・・

ファイル0038

そして久しぶりのメバル釣行。

同行者はO田さん。

さて何処に行こうか・・・。来島海峡でもいいのだが、まだ、夜は寒さが厳しい。

では潮は非常によくないが、ここなら車横付けで寒さもしのげれると思い、モンサンミッシェルに行ってみることにした。

O三島からFでOK島へ! そしてFを乗り換えKO島へ!

まだ潮が低く釣れる気がしない。 でも釣り人の性・・・! アッチコッチで竿を出すもガッシー1匹のみ。

もう満潮だ。ここまでガッシー1匹のみ。

いつもより潮が1mくらい低い。(よく釣れる潮より)

更に今回の寒波で水温もかなり下がっている。嫌な予感が脳裏をよぎる。

だが、それを吹っ飛ばしてくれたメバル君がいた。

当然こんな場所には入ってこない・・・と探ったら居ました~。20cm級ですが、先ずは1匹目。

para1.jpg

これで坊主は免れた。

そしてモンサンミッシェルへ!

だがまだ渡れない。手前で探っていたら水面より上にあるケミが一瞬プルっとした。

少し待っていたら沖に向ってゆっくり動き出した。

反射的にその動きを止めたら、その数倍以上の猛スピードで沖の深みにケミが走った。

これはええ型と違う?

そして浜にずりあげる。   やはりいました。 26~7cmはありそうです。

para2.jpg

いざ! モンサンミッシェルへ。

一投目からドスンです。 だが写真は撮れない。 時間が勿体ないのではない。 釣り座が狭く写す場所が無いのだ。

とりあえず潮が止まるまで釣れ~!って約1時間強、サグリ続ける。

O田さんはなかなか釣れないという。

何が悪いのか・・・。餌は青虫を使用しているらしい。私は砂虫。 大きさに違いはあるがそんなに大差があるとは思えない。

仕掛けは私のを使っている。 何が違うのか・・・。 

竿でした。O田さんは市販のチヌ竿。私は渓流の改造竿。

このことによってどんな違いがあるのか。

O田さんは「アタリはあるのだが食い込まない」と言っていた。

きっとこれでしょう。

チヌ竿でも釣れないことはない。  だが、当ったあとのメバルの行動が違うと私は思った。

チヌ竿の場合、当たった後 本アタリが来ないのはティップは軟らかいのだが、反発のあるベリーが硬いので餌を放してしまうのではないかと!(飲み込んでいる場合はこの限りではない)

その点、ベリーもバットも軟らかい渓流竿は違和感なく餌を持って行ってくれる。

腰が無い竿だとお思いでしょうが、それを補ってくれるのがリールです。

引きが強ければドラグ調整で補えるし、抜き上げれなければタモで掬えばいいわけで・・・。

そして潮止まり。1時間強の宴も終わり、ベースキャンプに引き上げ、夜食タイム!

para4.jpg

para5.jpg

F乗り場で仮眠。 

そして乗船。

朝日に照らされた大橋を拝み・・・。

para6.jpg


すんなり自宅に帰ると思いきや「こんなに差がでるとは・・・Tイムに行って竿チョイスして欲しい」とO田さんからの所望。

店長と交渉・・・した結果 春頃には完成する予定。

帰宅したのが正午前。

そして撮影。 

今回は20~27cmのメバルが19匹。

para8.jpg

ガッシ~君が5匹でした。

para7.jpg

O田さん出来るのが待ち遠しいですねえ えへへ!

おしま~い!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif"border=


これはあとで思い出したことなんですが、釣れない原因がもう一つあったことを思い出しました。それはオモリです。 

なぜオモリなのかというと、その場所での釣り方に合っていなかったんです。

というのは、私は軽い針金オモリで水深3mの場所を水面から1.5mくらいまでを横に引いて探っていました。

オモリの針金は棒状なので、適度な抵抗を針金に受け、沈むスピードをさらにゆっくりになりメバルに食い気が出ていたのに対し、かれは1号のナス型オモリを使って探っていたのだが、その時点すでにティップの部分は曲がっており、ベリーの部分に負荷がかかっており、反発の部分がメバルに殺気を醸し出させていたのかもしれません。

探る動作を止めると、私の場合はゆっくりと垂直になるに対し、彼のはスッと垂直に成っている。

私が針金オモリを貸して少しは釣れたのだが、時既に遅し! 潮が止まってしまった。 潮もかなり引いてしまって釣れる環境ではなくなったのを機にストップフィッシング!
スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック