情け無用

昨日は今夜しかない!ってことでO田さんと出かけてきました。

場所はこんなところを通って・・・

hasetosen1.jpg


渡船に乗ります。

hasetosen2.jpg


日没の1時間前に到着。周囲を散策。

潮は干潮に向かっているので波止・護岸周辺は水面に出ていました。

桟橋でエギングやりましたが甲ちゃんにも相手にされず、この方だけいらっしゃいました。

namako.jpg


そして日没!

nasakeyuugure.jpg

この島は定期船がありません。

釣れるものと信じていました。当初は!

潮は干潮前だから(まあ釣れんのはあたりまえじゃし~)

なんて思いながらメバリングやりますが、釣れるのは15cm前後・・・いやそれ以下のミニばっかりです。

なんぼでも釣れます。少し南蛮用に持って帰ろう・・・そのうち釣れるだろうと高をくくっていました。

だが・・・・・たまに釣れるのは17cm前後。

nasake1.jpg

O田さんも意気消沈しています。

まあこれから潮が満ちてくれば釣れるでしょう。

夜食をとりながら長波止に行こうと思っていたら、民家の裏付近で「ブギ~!」という声。

そしてバキバキバキ!という音。

「今の何?」と、O田さんに聞くと、「イノシシでしょう」という。

おいおい!海岸線の道で鉢合わせしたらどないすんじゃ!

O田さん「話しながら行けば大丈夫!」   っと楽観的です。

無事到着。  なかなか動かない潮に苦戦。

たまに釣れるのは茶メバの中型。

nasake2.jpg

待望のブルーの回遊?

nasake3.jpg

と思われたが後が続かない。

そして満潮。 あと1時間ちょいもすれば夜が明ける。

どこか釣れる場所はないかとイノシシのことも忘れて徘徊。

そしてたどり着いたのが、なんの変哲もない満潮で満ち上がったジャリ浜からの竿出し。

これが良かった。20cmある?ってサイズですが嬉しい気分。

nasake4.jpg


でも茶メバです。


その次も茶!

nasake5.jpg

もう!また茶!

nasake6.jpg

最期まで回遊無しで朝を迎えました。

私は初めての釣り場なので、はっきりとはわかりませんが、この場所は潮通しが悪いので、大潮のほうが良いのではと感じました。

迎えの船で基地に帰港。

事務所でコーヒーを頂きながら船長と雑談!

帰路に着いている時、O田さんの連れから電話(私が運転していましたから安心を!)

すると今回の場所に前夜入釣したとのことです。(やられた~!)

まあボーズ食らわないだけでもええとせんとと勝手に言い聞かせ無事帰宅。

今回は不本意な釣果をさらけることになりますが、掲載いたします。

まあ釣れる日もあれば釣れない日もあります。 釣れなくても私は掲載しますよ~!

んでもって今回はコンダケ!

nasakechouka.jpg

ん?アジいますが何か?・・・

この20cm前後のアジは灯り周辺をウロウロしてたやつを網ングしちゃいました。

さて・・・週末の天気次第で・・・・これはヒ・ミ・ツ!

O田さんお疲れ様でした。また行きましょう。

おしまい!


一日一善!ポチっとお願いしますm(_ _)m!祈願 尺メバル




jfs.gif" border=



こちらもポチッとよろしくお願いします。

スポンサーサイト
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
一日一善・・・宜しくお願いします
J F S
こちらも一日一善・・・宜しくお願いします

jfs.gif

最新情報
釣行予定
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック